Latest Entries

無思想犯


朕70才。金なし。
収監による保護を、キボンヌ (←!)

万引きとか窃盗で捕まって、ド-ター&ボ-イに通知さられたらみじめだけど、共謀罪だったら........

治安維持法

もはやクライムでしのぐ、ですらない。

「オルグして共謀」 からの 「集団的収監」。
それはつまり...........起業家。

朕はたぶん、天才ざます。




スポンサーサイト

危険思想


------------------------
・ ウォール・ストリート・ジャーナル 「9条は危険」 2017.5.20
http://news.livedoor.com/article/detail/13087089/

米国では最近になって、日本の憲法9条の規定が日本の集団防衛活動を阻み、日米同盟を一方的にしているという批判が広まってきた。
これまで、憲法9条の規定が日本の防衛にとって、さらには日米同盟の機能にとって 「危険」 な障害になっていると断じる意見はほとんどみられなかった。だがここに来て、ウォール・ストリート・ジャーナルが社説で日本の憲法9条を正面から取り上げて 「危険だ」 と断定したことは、米国の日米同盟や日本の防衛努力に対する態度が根本から変わってきたことの反映だと言えそうだ。
------------------------

のろまざます。気づきが。

「逃げ隠れ、ズル休みこそが、あらゆるプロブレムをなしくずしにする万能のソリューションである」
朕がずっとそう言ってるじゃないか。
最低最悪のしないイズム 「9条様」 は、もちろん地上最大の危険思想ざます。

(おまけ)
「9条様」のキープによるところの 「一億玉砕」 という戦中っぽい (!) ソリューションもあり。
どっちにしても地上最大の危険思想。

日章旗




劣情上人&ザ・マゴットブレイン




TBSラジオの最長寿番組だった 『大沢悠里ゆうゆうワイド』 より、人気コーナー 「お色気大賞」 (1979~2016)。

平日お昼に鶴光オールナイトニッポン超え。
煩悩の極北ざます。大朕波羅賞。



ウジ虫頭





ひとかけらもありません ── 9条様・その2


日本国憲法 第9条というのは、人類史上きわめて稀な 《負》 を主題とする宣言ざます。
それはつまり、「戦わない」 「参加しない」 「仲間にならない」 「なんにも言わない」 などの 「しない」 ことをよしとする宣言、ということざます。

ゆえに、9条様を支持するということは
「なんにもしない。抵抗なんかもしない」
ということざます。

9条様に関して、それ以外の解釈はすべて寝言ざます。


         *

------------------------------
・憲法9条を削除せよ 井上達夫(法哲学)
https://www.buzzfeed.com/satoruishido/kaiken-goken-dame?utm_term=.kv33L3Mbm#.irDNkNObx

みなさんの中にも多いでしょ。憲法は権力を縛るものだという人、9条を守ることで戦力を縛っていると思う人もいるでしょ。
(略)
それはウソなの。9条があるから、戦力を憲法で縛れなくなっている。日本国憲法に、戦力は存在しないから、自衛隊は戦力じゃないとされている。現実にある戦力を憲法で統制できないのは、立憲主義ですかね?
------------------------------

さすが東大教授。9条様のことをよくわかってる。
でも、朕だったら、もっと9条様にやさしく、もっとポジティブに言ってあげる。
9条様は法規であることを 「しない」 唯一の法規。 「しないのテーマ9条様」 は、それくらい 「しない」 (!)

         *

9条様は、あらゆる役に立たないもののメタファーざます。

だから覚悟を決めな。
9条様をプッシュするということは、「この世界からトンズラする」 「人間を裏切る」 あるいは 「一生を棒に振る」 ということとイコールざます。

ちなみに。
朕はフザけるために生きている。
ゆえに、朕が9条様ざます。
したがって覚悟などひとかけらもありません。





・9条様 【 全世界と朕のバラード 】
http://balladchingworld.blog.fc2.com/blog-entry-466.html





プライド (パレードつき)



-----------------------------------------
・東京レインボープライド 過去最大パレード
https://mainichi.jp/articles/20170507/k00/00e/040/184000c

東京レインボープライド

-----------------------------------------


ザックリと言って、基本的に 「あたしたち」 であるレインボーやフェミニンは、存在すること自体の価値を唱えて、あたしたちな 「プライド」 をアピールしていいと思う。

ただ、あたしたちじゃない連中が、「働かなかったり、戦わなかったり、芸がなかったりするオレたちに、なにかしらの価値があるとは思えない.......」 というまったく異なるステージで暗闘している、ということくらいは知っていてほしいなあ。
じゃないと、パレードがアタックになっちゃうと思う。

  ・男女格差原論、そして女芸人 【 全世界と朕のバラード 】
   http://balladchingworld.blog.fc2.com/blog-entry-664.html

さらにもっとラジカルに言えば、パレードそのものがアタックになっちゃう、ということもあると思う。
あたしたちじゃない連中は、パレードとかパーティとか甘いものとかはあんまり好きじゃなかったりする。
なぜなら、そういうセクシャリティだから。

養老乃瀧






大日本帝国通貨


-----------------------------------------
・アトム通貨
http://atom-community.jp/about/atom-currency-fabric.html
NPOや町内会、ボランティアサークルなどの地域の団体をはじめ、アトム通貨実行委員会が主催(協力)するイベントや、アトム通貨加盟店のプロジェクトに参加することで、アトム通貨を入手することができます。

アトム通貨

-----------------------------------------


アトム通貨にならって、日本国の税金を大日本帝国通貨 (公貨) として、円 (市場通貨) と違うデザインにする。
単位は朕がよいでしょう。

もちろん、朕と円の換金は御法度 (不敬罪)。
つまり、朕は、デザイヤーっぽいことには基本的に使えない。
(税金とイコールである公務の報酬や、政治献金なんかも、朕によるペイ以外は犯罪ざます)

ついでに、「円による自由貿易 (グローバル経済) &朕による鎖国 (ナショナル経済)」 みたいなことも検討してみる。

以上、ざっくりすぎて日本脳炎みたいだけど、どうよ?

日本脳炎






地位協記念日


日米地位協定だけがあるのであって、憲法などない。ので、憲法記念日もない。ので、地位協定記念日とリネームしたほうがいいと思う。

ノン・ポリな朕でも思いつく超カンタンなことを、なんで左右のポリティカル・バカは思いつかないんだろうそれは朕みたいに性根が腐っていないからです。

アンチ阿倍ちゃんズは 「NO MORE KENPO! ゼアズ・チイキョー・ゴーイン・オン!」 のコール&レスポンスで、「地位協記念日」 をレコメンしなさい。

怒るのは阿倍ちゃんだけで、アメリカはぜ~んぜん怒らない。というかちょっと喜ぶ。というところがミソざます。くすくすくす。

以上、朕は寝てるけどやっておきなさい。

永沢




組織暴力


--------------------------------------------
・神戸山口組、幹部が新組織の結成
http://news.livedoor.com/article/detail/13006029/
分裂騒動が起きている指定暴力団 「神戸山口組」で、複数の幹部が30日、「任侠団体山口組」を結成。
--------------------------------------------

これで元の山口組は3つの組織に分裂したらしい。
実力はどうあれ、ネーミング的には 「任侠団体山口組 」の独走はあきらか。

そもそも “些細なことにこだわる” をサブスタンスとするがゆえにヤクザ。
そういうサブスタンスが、「任侠団体山口組」 とぶっこまれて黙っていられるだろうか。
いられない。いられるはずがない。
もはやリ・ネームあるのみ。すんごいリ・ネームあるのみ。

朕だったらどうしようかなあ、う~ん.....

「圧力団体山口組」
「残侠戦隊山口組」
「仁義なき山口組」
「任侠赤軍山口組」
「山口組ネオ・ダダ」
「暗黒大陸山口組」
「ヤマグチ・アンダーグラウンド DIGITAL」
「グローバル YMGC &モア」
「ビヨンド」.......

ああ、でも、やっぱり、ベーシック&ダイレクトがベストかも。
すなわち、「組織暴力」。
もしくは、「犯罪山口組」。

芸能山城組




エクスキューズ


「質問に質問で返すな」 という、実はなにを言っているのか全然わかんない言い草が、「なんか上等なことを言ってる/ちゃんとしたこと言ってる」 みたいなあつかいになってからずいぶん経つ。と思う。

「質問に質問で返すな」 というのは、「わたしの質問の前提となっているわたしの限界を、“質問に質問する。回答するに値しないから” みたいにして指摘しないでください。ネグレクトっぽくしないでください」 というエクスキューズ(お願い) なんだろうな。かわいそうだな........ と、朕はそういうふうに思うんだけど、世間的にはちがう解釈なのかな?

シンプルに 「それ、礼儀でしょ。人としての最低限の礼儀でしょ」 みたいな感じかな?
でも、礼儀ってステージがある程度ひとしなみじゃないと成立しないと思うんだけどなあ。

移民問題ってそういうことだし、もっとラジカルに言えば、やみくもって礼儀から一番遠いじゃん。

ぼのぼの




共謀罪


共謀罪はテロとかを阻止できない。

具体例でわかりやすく言うと、米軍基地反対運動という 《表現》 は抑制できるかもしれない。でも、基地をなくすための 《アクション》(爆破とか) は止められない、ということ。

共謀罪ありきの海外ですらテロテロ・トゥ・マッチなわけだし、そもそも、共謀罪以外のなにものでもない北の若大将のブチ切れボタン押しを実は誰も止められない。

というわけで、朕おもうに、「共謀罪、断固反対!」 とか、そういうことではない。
「共謀罪? 寝言は寝て言え!」 ざます。

※ 北の若大将はホントは独謀罪。

どうにもとまらない

〈余計なひとこと〉
共謀する人たちは、共謀罪についてな~んにも語りません。
なぜなら、そんなことしても共謀の役にたたないから。

ゆえに、共謀罪についてあれこれ議論する人たちは、全員が共謀罪と無縁な人たちざます。
あなたがたは誰ひとり、共謀する人たちの立場に立って考えていない。
ひどいじゃないか。冷たいじゃないか。







卑怯じゃなければ本気じゃない


Suicide Is Painless


              * 

-------------------------------------
・役員をやったからといってPTAが変えられるわけじゃない
http://www.huffingtonpost.jp/2017/04/23/pta-reform_n_16199536.html?utm_hp_ref=japan
女性は春から非会員になりました。 「いやいやでも会員になっていることが、その組織を支えてしまうことになる」 と考え、問題提起しようとしたそうです。 「PTAを知るためには役員をやった方がいい。でも、役員をやったからといってPTAが変えられるわけじゃない」 と振り返ります。非会員になった今も、PTAについて考え続けています。
-------------------------------------

PTAだけじゃない。

本気で抵抗&改革しようと思うなら、そのスタートラインは必ず 「逃げ隠れ、サボタージュ」 という形になります。
言い方をかえれば、率先して “現状にとっての卑怯者” になること。率先して卑怯な反則をプレゼンするということ。そして、追随するズルい人をどんどん増殖させるということざます。

だから、さまざまなプロブレムと向き合うにあたって、卑怯じゃないということは本気じゃないということです。


              * 

-------------------------------------
・「息子に乗り越えて成長してもらいたいという期待もあった」
http://www.asahi.com/articles/ASK4N4T86K4NUUPI00D.html
「学校に行きたくない」 と自室のドアを家具でふさぎ、学校を1週間ほど休んだ。母親は学校に相談。(略)登校を再開した息子は、同級生から 「チクった」 と言われた。
(略)
夏休み明けに母親が再び学校に相談すると、息子は怒った。「言わないでって言ったでしょ。言ったって何も変わらない」。その約2週間後に亡くなった。
(略)
両親は 「息子に乗り越えて成長してもらいたいという期待もあった (略)」 と悔やむ。
-------------------------------------

ほらね。
本気で現実と向き合う人のジャマをするのは、必ず真面目な学級委員みたいな人たちざます。

真面目でやる気のある学級委員というのは、だいたいバカなので、おおむね 《正々堂々と戦えるレベルの現実》 だけを生きています。だからそのぶん、自分たちの舞台である 《そういうレベルの現実》 をイジられたくない、と思っています。


              * 


「東北で良かった」


歴代の復興大臣が不祥事を起こすのは、そもそも全員が復興大臣なんかやりたくないからざます。
もっと正確に言えば、普通に暮らしている日本人全員が復興大臣なんかやりたくないからざます。
それつまり、被災者のヘヴィな現在は、被災者以外の日本人全員にとって他人事ということざます。

というわけで、全員が復興大臣なんかやりたくない。
じゃあ、どうしたらいいの? についても、上記したとおり 「逃げ隠れ」 ざます。

イヤイヤやってるPTA会長 ── それが現在の復興大臣ざます。
だから、他人事だと思っている朕たち全員が、復興問題から逃げ隠れすればいい。
とくに、学級委員みたいなことを言わざるをえない立場の政治家たちは、必ず逃げ隠れしなければなりません (!)

そうすれば、あたらしい復興大臣が、被災者の中から、あるいはそのヘヴィネスをよく知る人の中から誕生することでありましょう。

(おまけ)
政治家は逃げ隠れはかんたんにできるよ。
実際、ハワイで挙式&無断欠席&行方不明、という人だっているわけだし。

ウェディング政務官




男女格差原論、そして女芸人


----------------------------
・男女格差実験
http://tabi-labo.com/281323/exit-324

男女格差

子どもたちに同じ課題を与え、女の子には男の子より小さいご褒美を渡す
「同じことをしたのに、不公平」 と、子どもは素直にリアクション
-----------------------------


働いたり、戦ったり、ギャグを言ったりしない男に価値はあるか?

そういうクエスチョンに 「ある」 と回答する女はあんまりいないと思う。
それはつまり、男が 「男である」 ということ自体には価値などありませんよ、ということざます。

ひるがえって、女は 「女である」 ということ自体に価値がある。
なぜなら、多くの男が、女は 「女である」 ということ自体に価値がある、と回答するだろうから。

そもそもの原点において、男は0点。女には持ち点がある。
そのような事情によって、男は女を、どうしても差別しなければならない (!) のかもしれない。

どうよ?  
なにかしら重要な視点の欠如というようなものがありましょうか?

※ テーマと関係ない話だけど、上に貼りつけた実験についてひとこと。
この実験は、いわゆる 「子どもをダシにする」 のお手本ざます。
「女性差別反対」 を訴えているのに、子ども (性的に未分化な段階) という無関係なものをからめて、主張の正当性を補強したつもりになっています。
もちろん、悪気はない。ただのカテゴリー・エラー。だから、ただバカなだけざます。
ザンネン賞。

          *

「女子どもというのは存在自体が娯楽」
かつて、そう言ったのは橋本治であった。

で、「女子どもというのは存在自体が娯楽」 は、「女子どもというのは存在自体が、ボケとツッコミでいうところのボケのようなもの」 と換言できると思う。

存在自体がボケであるものがボケたらどうなるか。
それはたぶん、ボケからもっとも遠いものになると思われる。
だから女はボケない。ギャグを言わない。
そういうことでありましょう。

ゆえに、女芸人というのは──
なんらかの仕掛けを用いることによって、「存在自体がボケ」という持ち点を御破算 (!) にして、その上であらためてボケる女
── ということになるかと思う。

水谷千重子





よろずや


------------------------------------
・団地コンビニ100店
http://www.nikkei.com/article/DGKKZO15376110W7A410C1TJC000/

セブン (イレブン) は団地内で、日々の買い物に悩む高齢者など向けに食事宅配を提供するほか、身の回りの悩みを解決するサービスも検討する。
鍵の紛失解決や水道トラブルへの対処、粗大ゴミの搬出といったJSが手掛ける団地管理業務の一部をコンビニでできるようにする。
コンビニはオフィス街や大学構内といった立地のニーズに合わせて品ぞろえを変更しているが、団地内でも地域住民の要望を反映させていく。団地内に住む主婦や学生らを店員として雇用する。
(略)
セブンは団地内のコンビニで蓄積した品ぞろえや住民サービスのノウハウを、地方にある店舗にも導入していく考えだ。
------------------------------------

都会の 《グローバル&スタンダードイズム・互換可能性》 を24時間体制で支えているのは、もはやコンビニだけ。
そして、団地や地方の 《ローカリズム・互換不可能性》 を支えようとしているのもコンビニであった、という話。

で。
よく考えてみれば、以上の経緯は当然のことなのかもしれない。
コンビニとはそもそも、「コンビニエンス」という抽象 (!) を提供するストアざます。

コンビニの 「コンビニエンス」 という抽象は、たぶん 「公務」 という抽象に近づきつつあるように思う。
(団地コンビニは、年寄りとママとチルドレン仕様なので、エロ本は置かないらしいよ。はは)

万事屋よ永遠なれ

よろずやの世界に二項対立とかはない。なぜなら、よろずやだから。
そして、よろずやは小さい。なぜなら、どこにでも存在しなければならないから。



アクティブ・ラーニング


----------------------------------------
・教育勅語朗読 問題ない
http://www.huffingtonpost.jp/2017/04/07/imperial-rescript-on-education_n_15855798.html
義家弘介・文部科学副大臣は4月7日(略)教育現場の毎日の朝礼で子供たちが教育勅語を朗読することについて「教育基本法に反しない限りは問題のない行為であろうと思います」と答弁した。
---------------------------------------

ちびっこや小学生は何を朗読したっていい。問題ない。

太宰治 「駈込み訴へ」 みたいな恨み節でもいいし、車谷長吉 「抜髪」 みたいな虐待トークでもいい。
なんなら、中島みゆきの 「悪女」 でもいいし、RCの 「つきあいたい」 でもいい。いっそ歌っちゃってもいい。
なぜなら、朗読はボディの操作についての学習だから。
そういうアクティブ・ラーニング。

  ・車谷長吉 「抜髪」
  http://kousyou.cc/archives/3883

で、中学生・高校生になったら、道徳の時間とかに 「何を朗読するか? 太宰や車谷や中島みゆきは朗読するに値するか? わが闘争や共産党宣言の方がいいんじゃないか?」 などについてクラスで話し合って、朗読するものを決めればいい。

それだけのことざます。
そして、それがディベートというアクティブ・ラーニング。

(おまけ)
運動会の組み体操や体育の柔道なんかについても、そうやって決めればいい。

強行採決

写真は、強行採決



“体育の柔道禁止” のダイレクト・メール


今日は、山本太郎とおときた駿 (都議会議員) に、「学校の体育授業での柔道の禁止に協力してほしい」 というメールを出した。
文科省に言ってもたぶんムダなので。
(なんでもそうだけど、「そういうふうにする!」 と言い張ってる強者に、直接反対意見を言うことは、時間のムダだし、それ以上に自己陶酔という頽廃に至る無責任の見本ざます)

----------------------------
おときた駿 様

都政に関することではありませんが、おときた議員はブログやテレビ出演で影響力のある方なので、お力添えをお願いしたいです。

以下のわたしの意見は、本来は、文部科学省に訴えるべきことと思いますが、「教育勅語」「教科書検定」その他の現状を思えば、訴えても無駄でしょう。

そのようなしだいで、今回おときた議員に失礼を重々承知の上でご相談させていただこうと考えました。

      *

中学・高校の体育授業での柔道を禁止することに協力してください。

最近、学校の体育の武術に「銃剣道」が追加されました。
また、「高校登山訓練、“絶対安全”が雪崩で8人死亡」のニュースが騒がれましたが、柔道の危険性は「銃剣道」や「登山」の比ではありません。

学校の柔道(部活ふくむ)では、この30年間で100以上が死亡、300人近くが障害を負っています。骨折も含めたら千件単位になるかもしれません。

部活はある意味自己責任かもしれません。でも、体育の授業はちがいます。
あきらかに人災であり、各種競技の中でも突出して危険と報告されています。

以下、参考URLです。

・クローズアップ現代+
「多発する柔道事故」(2012.2.6)
http://www.nhk.or.jp/gendai/articles/3153/1.html

・柔道事故被害者の会
http://judojiko.net/

・柔道授業で骨髄損傷 元高校生が県を提訴(2017.1.20)
http://judojiko.net/news/2461.html

以上、失礼は重々承知の上ですが、ぜひ、おときた議員にお力添えをお願いしたいです。
どうぞよろしくお願いいたします。
------------------------------------------

「Change.org」 のキャンペーンということも考えたけど、とりあえず手っ取り早いダイレクト (かな?) メールざます。

「学校の体育授業での柔道禁止」 に賛成で、ほかに思い当たる議員とか有名人がいる人は、上記のひな型を流用していいよ。


(おまけ)
荻上チキにも言いたかったけど、窓口がわからなかったので、闇雲だけど 「シノドスへのお問い合わせメール」 を使って 「学校の柔道の危険性について取り上げろ」 と言ってみた。
で、言った直後に、「ラジオでも取り上げろ」 とも言えばよかった、と思った。

その後、「あ。共産党か!」 と気づいたので、「ご意見」 にメールしようとしたら、普通は絶対出ないようなエラーが出てできなかった。党も赤旗も.....
もしかしたらヘイト・メールが多かったりして、党員以外はダメなのかもしれない。ま、そもそも 「朕」 だしね.....
なんにしても、役に立たねえ。ほんっとに役に立たねえやつらだ!!!!!
(ちなみに、民進党には送れました)

まあ、世論ということを思えば、ホントは、尾木ママあたりにテレビで言ってほしいんだけど.....

尾木ママ






忖度がいっぱい


「教育勅語反対!」 のリベラル会議は、なんで教育勅語なんかにこだわっているんだろう?
それが一番わかんない。

朕は 「とにかく、大ニッポン会議もリベラル会議も全員が唐突な人たちだなあ。ストレンジな人たちだなあ.....」 と思う。
そして 「現在の “大ニッポン会議 vs リベラル会議” 現象のいちばんのネックは、たぶんそのストレンジネスなんだろうなあ.....」 と思う。

なんの前フリも脈絡もなく、唐突に 「教育勅語で行こう!」 と言い出す人は変わってる。
そして、唐突に 「教育勅語で行こう!」 と言い出すストレンジな人の、そのストレンジネスを全然気にしない人というのも変わってる。

つまり、唐突に 「教育勅語で行こう!」 と言い出す人のストレンジネスを全然気にしないで 「教育勅語反対!」 とノリツッコむ人は、唐突に 「教育勅語で行こう!」 と言い出す人とおんなじように唐突な人・ストレンジな人、ということざます。

唐突な 「教育勅語で行こう!」 に対する普通のリアクションは、「え。なんで? どうして?」 だけ。
なので、「教育勅語反対!」 は、たぶん仲間同士のなんかそういう忖度ざます (!!!!)

  ・ 【 全世界と朕のバラード 】 こういう人が最低でも1人いないとたぶんイヤな世の中になる②
  http://balladchingworld.blog.fc2.com/blog-entry-334.html

インサイダー取引






キャット・バイ


本年度はボーイの大学受験ということで、本日、ながらく勉強部屋を猫部屋として占拠してきたキャットをしかるべき所に送り出した。
(もちろん保健所ではない)

すでに15年くらい不本意なライフ・ウィズ・ザ・キャットに悩まされてきた朕。
「これでやっと解放される。ああ、せいせいした」 ざます。

  ・全世界と朕のバラード 「サウンド・オブ “ サイレンス&ザ・キャット”」
  http://balladchingworld.blog.fc2.com/blog-date-201411.html

で。
本日午前中をもってキャット・バイとなった。

で。
ドーター&ボーイお見送りによるキャット・バイとなったあと、キャットの気配の消えたわが家にいた朕は、言うにいわれぬ不安感に襲われた。ハートが “ざわわ ざわわ” となっていた。

それが寂しさであることを理解するのにちょっとだけ時間がかかった。
そして、それは寂しさであった。
そして、そういう寂しさをずいぶん長い間忘れていたことに気づいた。

朕はもともとキャットがあまり好きではなかったから、キャットにそんなにやさしくなかった。だから、もっとやさしくしてやれば良かったなどとは思わない。

でも、今日あきらかに寂しかったのだから、ちょっとだけお礼を言う。
キャット、ありがとう。

猫トイレ




柔道廃止


--------------------------------------------
・「絶対安全」 が惨事に 高校登山訓練 雪崩
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017040200304&g=soc
--------------------------------------------


体育の柔道を廃止しろ。
「雪崩で8人」 と騒ぐんだったら。

柔道部ではこの30年間で120人近く死んでる。
障害・骨折も含めたら 「0」 が1つ2つ増えるんじゃないの?

まあ、部活はある意味自己責任かもしれない。でも、体育の授業はちがう。
さっさと廃止するべし。
あきらかに人災だし、「絶対に安全じゃない」とわかってるんだから (!)

柔道事故


・全国柔道事故被害者の会
http://judojiko.net/

・クローズアップ現代+ 「学校の柔道──100人を超える死亡、300人障害」
http://www.nhk.or.jp/gendai/articles/3153/1.html




できないやつには止められない


--------------------------------------------
・人工知能が誰かの自殺を予測し、防ぐ日は近い
http://news.livedoor.com/article/detail/12882528/
--------------------------------------------

まずメイン・テーマ。
アニマルズやマシーンは自殺できない。できるのはヒューマンだけざます。
つまり 「基本的人権」 の核心ざます。

さらに。
A I によって自殺を案じられるヒューマンは、誰にも自殺を案じてもらえないヒューマンざます。
つまり 「死ぬしかない」。

というわけで、できないやつには止められない。

全自動自殺機械

写真は、全自動自殺機械 「シーソーとアイスキューブ」
http://gigazine.net/news/20101104_bill_thomas/




社会科


--------------------------------------------
・社会的所属を失ってしまった方へ
https://news.yahoo.co.jp/byline/kudokei/20140331-00033905/

なかなか就職活動が決まらない女学生は、就職が決まらない不安よりも、社会的所属がなくなることが不安と言いました。これまで 「○○高校○年○組みの工藤です」 や 「××大学××学部の工藤です」 というように自分が所属している社会的な場やコミュニティーを含めて、自分の存在を伝えてきた世界が突如なくなってしまうことは、想像しただけでも恐ろしいものです。
(略
定年退職もそれにあたるかもしれません。
(略)
社会的所属の有無とは別に、誰もがこの社会の一員なので 「社会人」 です。働いていること、就職していることが社会人の要件でも定義でもありません。
--------------------------------------------


正解。

ゆえに、学生にはできるだけ早めに 「社会的所属がなくなること」 を経験させるべきざます。社会科とかで。

記事にある 「お世話になった方にご連絡する」 「支援機関を探してアクセスする」 というようなアドバイスは、事前に社会科 「社会的所属を失おう!」 をきちんと履修してそれなりの学力がついている場合の話ざます。

ホームレス中学生




同性愛


ゲイ&レズビアンは、同性愛 (ホモセクシュアル) で性的マイノリティらしい。

でも、朕はそう思っていない。
いわゆるゲイ・カップルやレズビアン・カップルについては、以下のように考えている。

----------------------------------------
・男好きの (=女脳の) 男同士がラブとかセックスをするのがゲイ・カップル。
つまり、女脳が男ボディとラブとかセックスをするのがゲイ・カップル。
ゆえに、ゲイ・カップルは本当は異性愛のカップル。

・女好きの (=男脳の) 女同士がラブとかセックスをするのがレズビアン・カップル。
つまり、男脳が女ボディとラブとかセックスをするのがレズビアン・カップル。
ゆえに、レズビアン・カップルは本当は異性愛のカップル。
----------------------------------------

もちろん、以上は、話をわかりやすくするための極論で、現実のゲイ・カップルとレズビアン・カップルの内実には、いろんなグラデーションがあるとは思うけど。

というわけで、朕思うに──
同性愛って本当はないんじゃないの? 
さらに、“いわゆる同性愛” は本当は普通の異性愛なんだから、別に性的マイノリティじゃないんじゃないの?

どうよ? 朕はもっぱら発狂専門だから、なんか致命的な誤解があるかな? はは。
たぶん、誰もイエスもノーもも言ってくれないと思うけど。あははははは。


レインボーフラッグ


※ この話は、LGBTが差別されているという現象的なプロブレムとは異なるゾーンの話ざます。念のため。


(おまけ)
ついでだから、以上の朕の話とバッティングするかもしれない、もう一つ別のゲイの謎 (あくまでも、女脳らしいゲイの話ね)。
朕が以前から抱いていた疑問と同じ疑問をもったらしい女性のブログから。
http://spinou.exblog.jp/20822326/

----------------------------------
私がいつも不思議に思っていたのは、私の周囲にいるゲイのカップルの自宅に筋肉質の男のヌード写真や絵やオブジェがあれこれ飾ってあり、レズビアンのカップルの自宅には、豊満な女性ヌードの絵などが飾ってあることだった。
(略)
外見よりも人間性、取り換えのきかない自分だけを見てほしいと思わないのだろうか。私なら「自分の彼」がどこかの美女の写真を観賞用に飾っておくなどとても我慢できない。

しかし、どうやら、同性愛カップルの彼らや彼女らは、それらの「観賞用の図像」をいっしょに眺めては鼻の下をのばしているらしい。その心理が分からなかった。
----------------------------------

女脳なゲイの大多数って、実はボトムの部分で女脳度が低いんじゃないの?






男性問題


---------------------------------------
・生理にかかるお金、一生でいくら?
http://www.huffingtonpost.jp/2017/03/27/how-much-a-womans-period-will-cost-_n_15632544.html
生理用品、甘いもの、下着、病院、その他.......
約206万円
---------------------------------------

たしかに、女の人はたいへんだと思う。

でも、男がインプットされているものは、そのレベルの 「たいへん」 じゃすまないぞ。

なんの罪もない少年なのにコソコソしなければならないし、もう大人だからコソコソなんかしない&金に糸目はつけないと豪語する人もいるし、場合によっては犯罪も辞さないというハタ迷惑な人もいるし、最終的には死刑になってもいいというゾーンに突入する奴だっていっぱいるわけだから。

この世界には対処すべき問題というのがいろいろある。
しかし、対処すべき順番というものもあって、上記したようなテーマを含む 「男性問題のいろいろ」 以上の大問題はないような気がする。政治とか戦争とかにもからんでくるわけだし。

まあ、少なくとも、女の苦労やLGBTの苦労をダシにして、朕みたいなバカ男の意識を縛りつける ── 意識だけを縛りつける (!)── みたいな今どきの茶番で済むようなことじゃないと思う。

1984.jpg





秘密結社ソーシャル

リアクション

フェイスブックのおともだちの投稿に対するリアクションのために用意されているエモーション・アイコン。
そのエモーション・アイコンの中に、以下の2名のような表情がないということは、そのような表情をもってリアクションするしかないような現実はこの世界に存在してはいけない、とフェイスブックが言っているということざます。

なは

それはつまり、この世界の出来事のほとんどとこの世界の真情のほとんどにリアクションできない、ということざます。
さらに、この世界の出来事のほとんどとこの世界の真情のほとんどを公開してはならない、ということざます。

なんなの、ソーシャルって?
キモイんですけど。







セレモニー


--------------------------------------------
・非婚&プア葬式による下請け業者へのしわ寄せ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170322-00000096-asahi-soci

結婚式の減少や葬儀の簡素化による市場縮小のしわ寄せが、立場の弱い納入業者に押しつけられている
(略)
「新郎新婦の名前や写真が入ったオリジナル商品を、挙式・披露宴の出席者が予定より少なかったことを理由に返品された」
「式前日に『人前式』だったことを告げられ、派遣予定だった牧師のキャンセル費用を負担させられた」
--------------------------------------------


プアーズがふえて、セレモニー・パーティが減って、大小のパーティ屋さんがピンチという話。
「プアという事情とは関係なく、セレモニー自体がいよいよピンチかもしれない」 というときに、まったくのんきな人たちざます。

Q : なぜ、セレモニーがピンチなの?
A : 動物はセレモニーをしないからざます。


傷だらけの天使1
傷だらけの天使2
傷だらけの天使3
傷だらけの天使4

写真は、TVドラマ 「傷だらけの天使」 最終回 (1975)より、セレモニーをしている様子。

「全世界が全2名」 という限界的な設定。
そのような神話的小宇宙を前提とすることよって、かろうじて描きえたと思われる葬儀の原型。
葬儀とは、本来、極めてフィジカルなアクションのはずざます。そして、それゆえに、極めてエモーショナルな体験のはずざます。

遺体遺棄ではない。
このような直接的な関係性、エロスに依る関係性、そして、おそらく双務的 (!) と思われる関係性は、遺体遺棄から最も遠い。
これが遺体遺棄なら、そのへんの 「メモリアル・ホールなんたら」 とかでやってるお葬式は、遺体遺棄以下の2乗ざます。





「さよならを教えて」 フランソワーズ・アルディ


毎日、「動物の人権」 について考えているのでくたびれる。
全世界でただひとり朕だけが考えているので、全世界ぶんくたびれる。
そういう朕のくたびれのことなんか全然知らないくせに、かんたんに人権とか平等を訴えるアニマルズの真空管のようなスピリッツに思いをはせると、荒野のくたびれる。

だから、フレンチ。イエイエ。



「さよならを教えて」 の作詞は、ゴッドファーザー、セルジュ・ゲーンズブール。
そして、アルディ・ファンのユーミンによる石川ひとみ 「まちぶせ」 の原典ざます。

人格的に問題のある者への福音という意義を越えて、オカマの達観に激しく揺さぶりをかける内容でもあるので、ジミー・ソマーヴィル (ex ブロンスキ・ビート、コミュナーズ) 版もあり。





人権反対


人権についてテキトーに探ってみたら、人権思想の原点は、
「死にたくない(殺されたくない)」
「無理強いされたくない」
「奪われたくない」
等々のヒューマンの気持ちであることがわかりました。

で。
「死にたくない」 「無理強いされたくない」 「奪われたくない」 等々は、実は動物が一番熱心に考えていることざます。意識的だったり無意識的だったりするけど。

だったら、動物にも人権があっていいはず。
でも、動物に人権はない。その証拠に、動物は動物愛護法とかの対象ざます。

       *

というわけなので、以下のような寓話を考えてみました。

       *

ある日突然、ラジオより朕の玉音が放たれ 「人権という概念の廃止」 を告げる。
さらに、「以降、臣民は、動物愛護法のケア対象のファーストクラスとして下方修正される」 ということもあっさりと告げる。別に耐えがたくもなく。

それを直立不動あるいは土下座で聞いていた臣民たちのどよめき。
「ざけんな。おれたちは人間だ、バカヤロー」
ゼアズ・ライオット・ゴーイン・オン。パワー・トゥ・ザ・ピープル。

しかし、そこですかさず朕から必殺の一撃。
「もちろん、みんなは人間。ただし、死にたくないだけだから動物人間。だから動物人権。実質、今とな~んにもかわらないから、そんなに心配しないで」

玉音放送

       *

捕鯨反対や殺処分絶対反対みたいな 「動物を人間あつかい」 方向だと、最終的に、天敵的なものまで人間あつかいせざるを得なくなって、きわめてデンジャラスなゾーンに突入する。

一方、「人間を愛護動物あつかい」 にはそういう落とし穴がない。というより、とりあえず今のところ、なにひとつ問題がないような気がする。
人権思想由来の 「死にたくない」 「無理強いされたくない 」「奪われたくない」 等々だけが人間の条件であるならば。


(おまけ)
動物は動物愛護をしない。
ゆえに、動物愛護的なアクションこそがヒューマンのヒューマンたるゆえん、ということはある。もちろん。
そのことについては、またあとで考えるつもり。



全員トランプ


トランプが人権を軽視するのは、「死にたくない」 以上の生きる理由を発見できないヒューマンの現在、というものを直感的に知っているからざます。
「民主党も共和党も、白人も黒人もヒスパニックもLGBTも不法移民も、死にたくないだけ。全員がおれと同じように動物」 と知っているからざます。

「死にたくない」 以上の生きる理由、すなわち 「死んでもゆずれない個々の価値感&美意識」、すなわち 「人権」 の根拠を提出できないかぎり、実は全員がトランプざます。

と、ここまで言いきってしまたら、やはり、人権宣言とかの根拠を探ってみなければならない。だから探る。
昔の連中は絶対に今よりバカだから、あんまり期待してないけど。

ああ。めんどくさいなあ......

人権宣言



死にたくない、以外


---------------------------------------
・最後の人間  (浅田彰 「歴史の終わりと世紀末の世界」1994)

歴史的闘争から解き放たれ、安逸と退屈のなかで凡庸な消費者になりさがってしまう人間のこと。
すべてのパターンがすでに既知になったのだから、それを適当に引用してリミックスして消費していく姿が再現なくリプレイされていく世界を当然視する。
コジューブ (フランスの哲学者) にしたがって、物質的に充足されたなかで惰眠をむさぼる 「アメリカ的動物」 ともっぱら無意味な形式と反復と洗練に没頭する 「日本的スノッブ」 に分けることができる。
人間は死を賭けることができるからこそ人間であり、戦争はそのための最高の試練であるが、核の出現とともに、人間が人間であるために必要な戦争が不可能になってしまったことと、最後の人間の出現は、密接に関係している。
--------------------------------------

90年代当時、「もっぱら無意味な形式と反復と洗練に没頭する日本的スノッブ」 としてイメージされていたのは、いわゆるサブなカルチャーの消費者。
すなわち、 文芸/音楽/映画/マンガ・アニメ/オカルト/ゲーム/パソコン/ガジェット/カー・ライフ/鉄道/スポーツ/D I Y/ヘルシー/グルメ/ペット/癒し/ギャンブル/ジャンキー.........エトセトラ エトセトラ。
しかし今や、大ニッポン会議やリベラル会議などなどが、その範疇の代表格かも。

阿部ちゃんやともちんが消えても、「最後の人間」 が消えるわけではない。
阿部ちゃんやともちんが消えて、石破さんとかになっても、「最後の人間」 が消えるわけではない。
阿部ちゃんやともちんが消えて、民進党政権や共産党政権になっても、「最後の人間」 が消えるわけではない。

《動物の無意味な没頭》 から脱出できるわけではない。



                  *

いま現在ヒューマンには 「死にたくない」 以外に生きている理由がありうるか?
それはイコール、いま現在ヒューマンに思想信条はありうるか? ということざます。

思想信条とは、死んでもゆずれない価値感や美意識ざます。
死んでもゆずれない価値感や美意識がなければ ── 「死にたくない」 だけだったら ── ヒューマンがヒューマンである必要はない。

というわけで、クエスチョン・ワンス・アゲイン。
いま現在ヒューマンはヒューマンでありうるか?
もちろん、ヒューマンはヒューマンであらなければならない、動物であってはならない、という決まりはありません。

(「死にたくない」 は、もちろん、子孫たちの「死にたくない」も含みます。う~ん、朕っていじわるだなあ.....)

三島由紀夫

(おまけ1)
死んでもゆずれない思想信条は、実は身近なところに結構ある。
イスラム国やオウムや億万長者や名声や整形やダイエットやストーカーや過労死や無理心中......などに代表される小規模(!)な宗教。

(おまけ2)
「死にたくない」 だけだったら人権って必要か? という話でもある。





理事長&もろもろ


理事長


教育勅語、日本会議どうでもいい。どうせなんにもできません。
10・20年もしたらおおむね引退だし。

ありていに言えば、なんの能もないリベラル会議が、能なし同士の相互扶助で先方をエンパワーして、共同イベントを盛り立ててるだけ。
どうでもいいこと、山のごとし。

で。
唯一どうでもよくないもの。それは(元)理事長のルックスざます。

理事長、心機一転、ぜひとも映画・演劇界に俳優デビューしてください。

あなたのルックスにはそれだけの価値がある。
ロバート秋山、チュートリアル徳井ばりの憑依系アクトも非凡だし。

引退とかもったいないことをしないでください。
でんでんと一徳だけがおいしい思いをしているぞ。アンタ、それでいいのか?

お願いします、理事長。

                *

理事長の告白を聞いた 「日本会議の研究」 の菅野完さんいわく 「政権が2つくらい吹っとぶ」

だから、なんなのよ? 
そもそも、1・2年周期で政権がパンパンパンパン吹っとんでも、別になんでもなかった国ざます。
こんなのんきな良い国で、唐突にエマージェンシーを演出したってしょうがない。
それこそ日本会議とおんなじマンガの世界。

で。
阿倍ちゃんがやめたら、石破さんなのかな? ほかの人かな?
なんにしても、まあ、別に今とそんなに変わらないであろう。

だから、阿倍ちゃんがやめてもあんまり意味はない。
だから、理事長、菅野さん、日本会議、リベラル会議 etc.....のアクションもあんまり意味がない。

たくさんの人が、あんまり意味のないことをしている。ような気がする。
なぜなのかは朕にはわからない。

今回の出来事で、なにか意味のあることがあったとすれば、「子どもにいばり散らして怖がらせる」 をやめさせたことくらいだと思う。
だいたい、理事長の一連のハード・アタック映像をゲットしているのに、なんでメイン・テーマが暴行とか虐待にならないんざんしょ?
 
ちょっと狂ってる感じ。
国有の空き地とか100万円とか、どうだっていい。
(どうだっていいと思ってるはずだし)

100万円





大真面目マヌケ野郎


--------------------------------------------
・なぜみんなが、アジア人女性を乳母だと思い込んだのか?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170313-39251963-bbc-int



このビデオはすでに何億回も再生されており、ソーシャルメディアでは何十万人もの人が大笑いし、共感していた。

しかしその一方で、一部のマスコミを含めて多くの人が、ビデオに登場したケリー氏の妻、キム・ジュンアさんについて、乳母と最初から思い込んでしまっていた。

このことに気付いた人たちの間で、その思い込みは何が原因なのか、人種や性別、異人種間の結婚に関するステレオタイプと偏見が原因ではないのかなど、議論につながった。
(略)
キムさんが子供たちの母親ではなく世話係だと一部の人が思い込んだ背景には、アジア人女性の役割に対する人種偏見が根ざしていると、大勢が指摘した。
--------------------------------------------


世話係だと思い込んだ理由は人種偏見なんかじゃない。
ケリーがかたくなにカメラの方だけを見ていたからざます。

ウソだと思ったら、ありえないわけではなかった以下のようなシーケンスを想像してみな。

① 子どもたちが乱入
② あわててカメラに背を向け、子どもたちを説得してなんとかリビングルームに連れて行こうと奮闘するケリー
③ 奮闘するケリーに気づいてやってくる女性
④ 女性に助けを求めるケリー
⑤ ジタバタしながら子どもたちをリビングルームに連れて行くケリーと女性
⑥ 誰もいなくなった書斎  ←このエンディングでもそこそこウケたはず(笑)

原因は人種差別なんかじゃない。わかったか、バカヤロー。

《おまけ:余計なひとこと》
ただし。
この映像が 「最高!」 なのも、ケリーがかたくなにカメラだけを見ていたからだよ、バカヤロー。

人種差別反対とかケリーはセクシストとか、そういうもっともらしい言説は、プアな想像力によるチープな世界観 でしかないと思うし、もっと言えば 「世の中をつまんなくしてるのは、おまえらみたいな大真面目マヌケ野郎だよ!」 とののしってやりたい。

そういう学級委員どもをなしくずしにするための余計なひとことだけは忘れない。
死んでも忘れない朕だよ、バカヤロー、このヤロー。
ダンカン。



女同士


-------------------------------
・男が女に偉そうに解説する 「マンスプレイニング」
http://www.huffingtonpost.jp/2017/03/08/mansplain_n_15231496.html

マンスプレイニング

私は 『この絵はどういう意味かしら』 とは言ったけど、『どういう意味か教えて』 とは言ってない。
-------------------------------

「わ。この絵ってどういう意味なの~!」 に 「ほんとだね。どういうことなんだろうね~」 と返す男は、基本的にいない。普通の男の中にそういう精神構造 (脳構造) はないから。

でも、普通の男の中にも、「どういうことなんだろうね~、あはは」 と正解を返す男もいる。経験的な学習によって。

そういう彼はフェミニストざます。
(あるいは、そもそも学習とかと無縁な、少し足りない普通じゃない男ざます。で、その場合はフェミニストではない)

普通の男の場合、フェミニストであるということは、必要に応じて自殺して女のフリをする能力がある、ということざます。

フェミニズムとは、「フェミニズム」 というそのワード通り 「女主義」、つまり 「女同士主義」 という意味だと思う。
(フェミニストたちは、多様性共存というスローガンの都合上、そういうことは言えないと思うけど)

.......という感じなので、「マンスプレイニング!」 と怒られたら、「女同士主義!」 と怒りかえすしかないのかも (笑)




夏服


目の覚めるような青のサマー・ワンピースを着て、北関東の在来線に乗っている夢を見ました。

本当はロングヘアーの朕なのに、夢の中ではなぜか蛍三七子のようなショートカットでした。
いきなり電車の中にいたので、髪をとかしていないこと、ひげをちゃんと剃っていないことが恥ずかしく、うつむきかげんで立ったまま揺られていました。

ふと左手首を見ると、ブラックの細いベルトの腕時計をつけていました。きれいな夏服にはおかしかったので、そっとはずしてどこかに隠しました。
誰にも気づかれなかったと思います。

蛍三七子



(付記)
こういう青で無地でした。

青ワンピ

この青はサーチしてもなかなか出てこなかった。
だから、この写真を見つけたときは 「剛力レベルの “青” か。なるほどなあ......」 と妙な納得をしました。






合奏


--------------------------------------------
・合奏のテンポが速くなる原因
http://news.livedoor.com/article/detail/12777154/
これまで演奏現場では、“走る” 現象は演奏者の緊張や高揚といった生理・心理的な要因によって起こると考えられていたが、この研究の結果は「他のメンバーとの同期(シンクロ)を維持する」という、合奏という演奏形態そのものが暗黙的に備えている制約下でのタイミング調節メカニズムが、テンポ高速化の一因になっていることを示しているという。
--------------------------------------------

まず最初に、言いたいこと (小) を言う。
「ひどい文章だ。転職しろ」

続いて、言いたいこと (大)。

朕は早口の人とは会話ができない。
というより、会話をしようという気がうせる。

同様に、合奏というものは、シンクロしたいと思える人とするものざます。
だから、「“走る” は、合奏そのものが暗黙的に備えているメカニズム」 ではない。

“走る” とは、
①シンクロしたいかどうかわからないいままに、 “空気を読む” オンリーで合奏をしているダサい連中によるダサい “走る”
もしくは、
②走りたい人たちが走るために合奏して走っているイイ “走る”
の2種類ざます。

つ・き・あ・い・た・い





「エマ・ワトソンの下胸は、ある現実をエマ・ワトソンに突きつける」


--------------------------------------------
・エマ・ワトソンの 「下胸」 は、ある現実を私たちに突きつけた
http://www.huffingtonpost.jp/hannah-cranston/emma-watsons-boobs-prove-feminism_b_15152042.html

フェミニズムに内在しているのは 「選択を可能にし、多様な人間を受け入れる社会をつくる」 という考えだ。
(略)
女性は、マルチタスクをこなすのが得意なのかもしれない。もしくは、一定の型にはめられて人間らしさを失うことに、うんざりしている

ひとつの自己表現をしたことで、他の表現が意味を失うことはない。
--------------------------------------------

シンプルタスク専門で、一定の型がないと身動きがとれず、人間らしくないそのへんの普通の男に代表される単細胞どもも、貴女の 《多様性共存世界》 の中に含みなさい。

マルチタスクをこなす上位存在なんだから含みなさい。
ひとつの表現によって他の表現が意味を失うことがあってはいけない。含みなさい。

ちなみに朕は、マルチタスクがこなせない単細胞なので、貴女の唱える 《多様性共存世界》 をイメージできない。だから 《多様性共存世界》 を信仰できない。
また、マルチタスクがこなせない単細胞なので、自分がしていることで手一杯でそのへんの単細胞どもの面倒まではみられない。ゆえにそのへんの単細胞どもについては捨て置く。

だから、マルチタスクを駆使できる貴女が、できる貴女が、朕たち単細胞を守りなさい。
貴女がやりなさい。

「できる」 ということは 「する義務がある」 ということざます。
そして、「できるのにやらない」 というのは 「できないからやらない」 という “無惨” をはるかに上まわる “残酷” ざます。

写真は参考文献、横田弘 「障害者殺しの思想」。

障害者殺しの思想



小学生マシーン


今日はコンピューターの改造をした。

と言っても、コンピューターというものは存在しない。
コンピューターだと思われているものは、いくつかのマシーンの集まりざます。

今回はそれらマシーンの中の1つ、ハード・ディスク・ドライブ・マシーンを、新しく買ったグレートなヤツと入れ換えた。

コンピューターだと思われているもののフタをはずして、そういうことをするのは初めてだった。だから、悪魔のように細心の注意をもって臨んだ。

コンピューター

ただ、やろうとしていることが 「古いマシーンにつないである “豆電球の銅線っぽいのの集まり” をはずして古いマシーンを取り出し、新しいグレートを入れて “豆電球の銅線っぽいのの集まり” につなぐ」 という天使のように小学生なアクションだから、「たぶん、ちゃんと出来てもうれしくないだろうな」 と思っていた。

で、すぐに出来た。
バカチョン。
やっぱり、全然うれしくなかった。
そして、「ああ。結局のところ、ただ買い物をしたっていうだけの話なんだよなあ.....」 と思った。

(付記)
小さいときから、絵を描くことや工作が好きだった。
小学生のときは、そういう少年のおきまりのアクションとして、学研の「科学」を買っていた。毎号の付録を楽しみにして。
でも、いま思うと、「科学」の付録を作って楽しいとおもったことはなかったような気がする。

結局、朕の場合は、絵を描くことや自由工作の快楽が、「科学」の付録に先行していたということだと思う。
だから、自前の発想や自前の工夫100%でゼロからなにかを作り出すこと以外は、なにかを「作る」ことだと思っていないんだと思う。

贅沢だ....


(おまけ)



マシーンとか変なスペース音とかがからむ。それが小学生。
歌っているのは、その後モーターヘッドになった人。






新宿


--------------------------------------------
・怖い.....。 死んだ猫のまわりをぐるぐるまわる七面鳥
http://grapee.jp/302988
七面鳥が群れをなして木の周りをぐるぐるまわる映像は、YouTubeにいくつも投稿されています。
まわるのは元々の習性。たまたま、数が多く、まわる対象が猫のなきがらであった…という説が有力でしょうか。
--------------------------------------------

単なるナチュラルな習性だとしても、まわってるだけマシざます。

朕が上京して暮らしていた80年代の新宿はもっともっとナチュラルだった。
西口の階段の途中で、心臓病の発作かなんかで倒れて死んじゃったっぽいおじさん (顔面パープル) とかを、平然と放置したまま一般ピープルが直線的に行き来していた。
「これか。これが例の東京か.....はは.....」 と思ったし。

コンプライアンス&ポリティカル・コレクトな現在の窮屈さを思えば、あのころの新宿は今よりずっとのおおらかだったんだよなぁ、あははは......とも思う。

(おまけ)
暗黒大陸じゃがたら 「タンゴ」 (オリジナル・タイトルは「ラスト・タンゴ・イン・JUKU」)。
ちょうどその頃、朕が出会ったこの歌は、そういう新宿の肌ざわりそのものだった。








宅急便問題


根本的には電通の件とおんなじ。

だから、宅配業界がリードして 「9時~5時で終わりです」 宣言。
メリットは以下の3点。

① 「9時~5時なら宅急便の仕事やってみようかな」 と思う人がふえる
② 「宅急便がくるので午後から出社します/宅急便がくるので早退します/宅急便がくるのであーたらこーたら.....」 が通るようになって、雇用者数を倍増せざるを得なくなる
③ 運んでくる人がえらい人になる

アマゾンとかが仕切っている現在を、全員が (バカなので) 肯定してるわけだから、アマゾンとかのネックである宅急便は、アマゾン以上に仕切っていい。

順当ならば通していいもの、それが理屈ざます。うふふ。

少年炭鉱夫


(追記)
----------------------------------------------
・ヤマト 正午から午後2時までの時間帯指定の取りやめ検討
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170301-00010007-houdoukvq-soci
----------------------------------------------

というわけで、結果的に、前日に予言したっぽくなった。
的中率10%くらいだけど。うふふふ。



エリーツ


犬の散歩。それはおしっこ。

凡人、いわゆるパンピーの場合は、携帯しているボトルのフタをあけ、卑屈に腰をかがめてドボドボと水をかけ洗い流す。
しかし、イケてる文明人の場合は、携帯している新技術 「エリート」 (フタに小穴があけてあるボトル) を水鉄砲のように操って、超然と屹立したるまま 「ピュッ・ピュッ・ピュッーーー」 と洗い流す。

         *

以上が、去年読んだ小説 「バイ貝」 で町田町蔵が紹介していた 「エリート」。

さすがに町蔵は文明人だなあ。
でも、朕だってずっと前から朕なりの 「エリート」 を持ってるぞ。

朕の家にはちゃぶ台布巾というものがない。なぜなら 「エリート」 を持っているから。
で、これが朕の 「エリート」。

エリート

朕は台布巾で食卓をふいたりしない。貧乏くさい布切れでせわしなくマメマメしくふいたりしない。
「エリート」 で食卓に 「シュッ・シュッ・シュッーーー」。そして、ティッシュペーパーで優雅に 「サーッ・サーッ・サーーー」 ざます。

         *

町蔵や朕だけではないはず。
この世界にはさまざまな 「エリーツ」 が存在していると思う。
しかし、それら 「エリーツ」 の大半はいまだ知られざる叡智ざます。

「エリーツ」 はなぜ発見されないのか? なぜ隠されているのか?
それはおそらく、「エリーツ」 が 「エリーツ」 であるその所以、すなわち 「エリーツはおおむね瞬間的にしか出現しない」 という事情に拠るものと思われる。



オトナが仕事で使う用


--------------------------------
・ Windows版 「Adobe InDesign CS4」 の不具合に関するお詫び
https://blogs.adobe.com/creativestation/windowsindesigncs4

パソコンの基本動作ともいえる、1つ前に行った作業を取り消すことができないことは、当然大きな問題で、発生しているユーザーの皆様にご迷惑をおかけしております。大変申し訳ありません。

現在回避方法を調査しておりますが、まだ明確な回避方法が見つかっておりません。
こちら挙動に関する情報を弊社求めております。
--------------------------------

2009年の記事でその後なんの追加報告もない。

朕は、出版業界標準エディトリアル・デザイン・ソフト 「InDesign」 の 「CS4バージョン」 (Windws版) を今も使っているので、この致命的な欠陥に関していろいろ思いあたることがある。

でも、まあ、個人的な工夫でしのいでいるから平気。
というより、個人的な工夫でしのぐしかないような、陳腐すぎる 「オトナが仕事で使う用」 のアレコレに慣れてるから平気 (爆笑)。

記事のラストに、「大変申し訳ありません」 よりほんのちょっとだけ悪いと思ってる感じのあやまり 「本当に申し訳ありません」 あり。
さすがは世界のアドビ。やることが丁寧。

Adobe.jpg

キッザニアのようなやり逃げ。それがバージョン・アップ&アップ&アップ.......
「CS4」 なんかとっくの昔にサポート終了、昔捨てた女だし。

キッザニア


《付記》
しかし、 「こちら挙動」 とか 「弊社求めております」 とか、ひどすぎるなあ。
グローバル・ビッグ・ビジネスがなんでコンビニのバイトなのよ?

「こちら、なんたらかんたら......」

ずいぶん前にそういう精神薄弱みたいなものの言い方が堂々とまかり通るようになって、いまだにときどき見聞きするけど、こっちが恥ずかしくなって死にそうになるから、はやく自決してほしいと思う。マジで。



大育児問題


--------------------------------------------
・イクメンが最悪な理由
http://spotlight-media.jp/article/382683841667436165?utm_source=spotlight&utm_medium=referral&utm_campaign=top_page
男の育児を 「日常生活」 に落とし込め
(略)
特別ではない日常生活の一部として育児している父親だって、少ないながらもいる。
--------------------------------------------

どうでもいいこと言ってるなあ。
問題と呼ぶに値しないこと言ってるなあ。

育児をすることにした人は、全員が日常生活の一部として育児をしている。
男も女もない。

そんなことより。
育児をすることにした人たちにとっての最大の問題は、
「日常生活の一部として育児をすることにしたのに、なぜか子どもを保育園などに預けたりしなければならなくなること。育児を断念しなければならなくなること」
ざます。

育児問題





ラクしたい


--------------------------------------------
・ 「相模原事件を事なかれ主義で隠してはいけない」 別役 実
http://www.news-postseven.com/archives/20170219_493910.html

人を殺すぞと宣言して犯行に及んだり、あるいは 『死んでやるぞ』 と言ってみたりというパフォーマンス。人を殺したり、自らの死によって世間に対して何かを言おうとしたりする犯罪に、僕はある種のふしだらさを感じます
(略)
犯罪は社会全体が抱えるある種の病根で、犯罪者は社会の抱える矛盾やシステムの本音にそそのかされ、犯行に及ぶことがある。それを防ぐためには、何度も何度もその犯罪の有り様を公表し、社会の中で昇華させ、有効性を失わせていく必要があるのです。
--------------------------------------------

そこまで言ったんだったら、なんで 「ふしだら」 なのか、まで言え。有効性を失わせろ。犯罪の実相を語って。
語れないのか、別役実。
語らないのか、別役実。
それくらいのギャラだからなのか、別役実。

しかたがないから、朕がノー・ギャラで言っちゃう。
情報や知恵は公共財だから。

《Q》 
なんで 「ふしだら」 な感じなのか?

《A》 
それは、犯人も世の中も、「犯罪によって世間に対して何かを言おうとしたりする」 ことを、「犯罪」 と呼んでいるからざます。
「犯罪によって世間に対して何かを言おうとしたりする」 ことを、「犯罪」 という既出ワードで認識したい、あるいは、できたら既出ワードだけで認識したいもんだなあ、と思っているからざます。

もっとありていに言えば ──

・ 「ちゃんとした犯罪をしなくても犯罪者になれるんじゃないか」 と思っている犯人。あるいは、「ちゃんとした犯罪じゃないからホントは犯罪者じゃないよ」 と思っている犯人。
・ 「ちゃんとした犯罪じゃないけど犯罪ということにしておこうよ。めんどくさいから」 と思っている世の中。
・ 結局ただただラクしたいだけの全員

── ということざます。

横着。横着だからだらしない。その結果 「ふしだら」 な感じ。
そゆこと。

横着のことならなんでも聞いてね。
誰に?  朕に。

ショーンK




剥奪・その4 ── 錬金術


たとえば──

高校に通っている当家のドーター&ボーイが、上級学校へ行ってもっと勉強するために、炭鉱などで働いて「学校代」をためていた。

すると、どこからともなく妙な魔法使いたちがやってきて、ふたりの 「学校代」 を、ドーター&ボーイが見たことも聞いたこともない 「インカム」 というものに変えてしまった。
そして 「魔法代を払ってください」 と言うのだった。

ふたりがびっくりしている間に、魔法使いたちは煙を残して消えてしまい、「インカム」 も 「学校代」 に戻っていた。

そして、ふたりの 「学校代」 が減っていた──

そういう剥奪。

少年炭坑夫

          *

------------------------------------------
・生活保護世帯の高校生に起きていること (雨宮処凛)
http://blogos.com/article/140384/

「生活保護世帯の子どもの夢を奪う」 ような事例は川崎市でも起きている。
現在大学生のB子さんが高校生時代の話だ。1年間、アルバイトして月に2〜3万5000円の収入を得ていたB子さんは、バイト代を申告する義務があると知らず、申告していなかった。しかし、福祉事務所の調査によって収入があることがわかり、「不正受給」 とされ、1年間のバイト代・約33万円全額の返還を要求される。
ちなみにバイト代は、9万8000円の修学旅行費や大学受験料に使われた。自分でバイトしたお金で修学旅行に行き、大学受験料を払う。見上げた高校生である。
-----------------------------------------

こういう出来事のメイン・テーマは実は 「ヤングが自分でためた学校代」 ざます。
「生活保護」 という扇情的な各論 (!) を先頭にもってこない方が、全世帯的にアピールできると思うんだけどなあ......

── という発想で、書いてみたのが上記の寓話ざます。







剥奪 ・その3 ── 動物


--------------------------------------------
・猫の 「トイレハイ」  うんこした後に 「だだだだー」
http://otakei.otakuma.net/archives/2017021507.html

突如始まる猫の大運動会。ザザッと砂を蹴った後によーいドン! と言わんばかりに駆け出し家中響き渡る猫の足音。だだだだだだだー。 (略) 特にうんこをした後、こうして興奮することがよく知られています。

猫

--------------------------------------------

猫には 「気持ちいい」 だけがある。
「気持ちよかった」 はない。そして 「苦しかった」 もない。

ゆえに、猫の世界には 「苦しかったのはなぜか?」 が “最も” ない。
それが 「動物」 ということで、ヒューマンの中のそういう人が 「動物な人」。

ゆえに、「動物な人」 に欠けているものとは 「なぜそうなるのか?」 というクエスチョンざます。

で、なんで 「なぜそうなるのか?」 を全然考えないのかというと、彼・彼女が 「考えても無駄」 と知っているからざます。
で、なんで 「考えても無駄」 と知っているのかというと、もちろん、彼・彼女が、ずーっと 《理不尽》 に剥奪され隔離され閉じ込められてきたからざます。
そして、「剥奪され隔離され閉じ込められてきた」 ということは、 「無時間・無記憶」 ということでもある、ということ。

もちろん、ただ頭が悪いだけという場合もいっぱいある。
朕は 「猫やバカは、バカだ」 なんてひどいことは言わない。もちろん。
「猫やバカじゃなかった人を、拷問によって猫やバカに加工してしまうことはひどい」 と言っています。

            *

--------------------------------------------
・黒沢清 「CURE」 論
http://hyosho-media.com/xett/vol_3/cri_2.php
「他者をマインドコントロールすることで、猟奇殺人を引き起こす間宮は、記憶障害を持ち、謎の話術でもって周囲を間接的に殺人者に変え(中略)さらなる怪物を生みだす。
記憶の保持とは、自己アイデンティティーの維持である。間宮は近代的自己同一性を喪失したポストモダン的人間であり、対話者との近代的コミュニケーションの不能は、ある種の「暴力」を行使していると言ってよいだろう。記憶しないこと、徹底的な空虚さで埋め尽くすことは、近代的理性にとって、恐ろしい「動物」的な主体による蜂起のようなものだ」



--------------------------------------------





剥奪 ・その2 ── 閉じ込める

----------------------------------------------
・NHKスペシャル 「見えない貧困」
http://www6.nhk.or.jp/special/detail/index.html?aid=20170212

剥奪指標

----------------------------------------------

番組が最もフォーカスしていた 「子どもたち」 は中高生ざます。
だから、写真の剥奪指標の項目はちょっとズレてる。
ここには、中高生の最大のテーマ 「出かけられる。遊びに行ける」 がない。
つまり 「友だちと遊べる」 がない。

ティーンエイジャーなのにずっとアルバイトをしている、ではなく、ティーンエイジャーなのに友だちと遊んだりすることからずっと隔離されている、ということ。

そうなんだよな.....
剥奪されてるということは、隔離されている・閉じ込められているということなんだよなあ。

子どもの場合は、親という現実 (?) によって閉じ込められている。
親の場合は、社会という現実 (かな?) によって閉じ込められている。

瑠璃病

花輪和一 「肉屋敷」 より瑠璃病患者



剥奪・その1── 与えないために与える


----------------------------------
・NHKスペシャル 「見えない貧困」 2017.2.12
http://www6.nhk.or.jp/special/detail/index.html?aid=20170212
ファストファッションや格安スマホなど物質的な豊かさによって粉飾される
----------------------------------

いつもツメのあまいNHKスペシャルだけど、今回は健闘してた。

「剥奪」 という切り口。
なにを持っているか、ではなく、なぜそれ “は” 持っているのか。どんな水準のそれを持っているのか。
その上で、何に触れられずに生きてきたのか。その結果、何を失っているのか ──

現在の貧困とは、「与えないために与えられるベーシック未満なベーシック」 というダブル・バイオレンスの別名ざます。

VR.jpg


・番組動画
http://www.dailymotion.com/video/x5biecj_%E8%A6%8B%E3%81%88%E3%81%AA%E3%81%84-%E8%B2%A7%E5%9B%B0-%E6%9C%AA%E6%9D%A5%E3%82%92%E5%A5%AA%E3%82%8F%E3%82%8C%E3%82%8B%E5%AD%90%E3%81%A9%E3%82%82%E3%81%9F%E3%81%A1-20170212_news



テーマ:ロックンロール - ジャンル:学問・文化・芸術

カーテン


-------------------------------------------
・証明写真のカーテン100枚盗む
http://www.j-cast.com/2017/02/03289765.html
多治見署の副署長は2月3日、J-CASTニュースの取材に対し、家宅捜索したとき、カーテンは男の部屋の中に無造作に置かれていたと明かしたが、様々な可能性があるとして、動機について捜査中だとしている。
-------------------------------------------

「様々な可能性」....?

なにをどういうふうに考えて 「様々な可能性がある」 と思ったんざんしょ?  
カーテン収集家も謎だけど、副署長もそこそこ謎ざます......

まあ、それはそれとして。
はたしてカーテンなんだろうか?

いや。
そんなはずはない。
カーテンそのものが目的ではない。たぶん。

もしかしたら発見されたのかもしれないなあ。
「生まれ変わったら道になりたい」 に拮抗しうる世界観が.......

  ・生まれ変わったら道になりたい
  http://balladchingworld.blog.fc2.com/blog-entry-241.html

ああ。またしても負けそうだ。
くやしいなあ.....

人間以上



テーマ:ロックンロール - ジャンル:学問・文化・芸術

いい大人のツイート 2017.2.12


いい大人が口に出したらはずかしいこと。それを口に出せるのはいい大人だけざます。それが 「いい大人のツイート」。
で、今日のツイート。

「ロシア革命100周年......」







ママ


「誰かを愛する」 ということは 「誰かのママのようなものになる」 ということでしかないと思う。
だから 「誰のママにもならない」 ということは 「誰も愛さない」 ということざます。

「愛する」 ということはそういう片務的なアクション。
そしてそれは、「リベラル」 という花が咲く場所には咲かない花だよ。たぶん。

朕は、そういうことを 「私はあなたのママじゃない!」 が切り札のすべてのオトナの男女に言いたいなあ。すべての朕にも言ってるし。

もちろん 「必ず誰かを愛さなければならない」 というような義務は誰にもないけどね。
はは。

谷内六郎2




テーマ:ロックンロール - ジャンル:学問・文化・芸術

愛してなかった


------------------------------------
・食器を流しに置きっぱなしにしたら、妻が出て行った。
http://www.huffingtonpost.jp/…/divorced-me-because-i-left-d…
------------------------------------

ドーター&ボーイは、しょっちゅう食器を流しに置きっぱなしにする。これまでに何万回も置きっぱなしにしてる。
それを片づけるのは朕。人を人とも思っていないブタ野郎。それがドーター&ボーイ。
だから朕は何万回も罵倒するのみ。「学習能力ねえのか、バカ野郎め」
       *
ドーター&ボーイが食器を流しに置きっぱなしにしても朕は出て行かない。

食器を流しに置きっぱなしにしたら出て行った奥さんは、旦那さんを愛してなかっただけざます。「愛することより、愛されることの方が大切」 という人。
そうじゃないと言うなら、自分の子どもが旦那と同じことをしたときも出て行かないとおかしいよ。

どうよ? 
出て行かないよね?

ね。旦那さんを愛してなかったんざます。
旦那が言ってるとおり、旦那のママにはなりたくなかったんざます。

谷内六郎1




テーマ:ロックンロール - ジャンル:学問・文化・芸術

官製自殺


-------------------------------------
・官製失業 (駒崎弘樹)
http://www.huffingtonpost.jp/hiroki-komazaki/zero-waiting-list-for-nursery-schools-law_b_14667244.html?utm_hp_ref=japan

待機児童問題というのは 「本来国が作った法律を守って、自治体が保育園を必要十分な量つくる」 はずだったのに、できていない地方自治体の責任。
また地方自治体がいっぱいいっぱいなら、早めにがっつり支援すれば良かったのにしなかった国の責任なんです。
「官」 の不作為のせいで、国民たる(主に)母親達が仕事を失っているんです。これを 「官製失業」 と言わずして、何なんでしょうか。
-------------------------------------

全然ちがう。おまえはくるくるぱーなのか?

国民たる (主に) 母親達は仕事を失ってなんかいない。
国民たる (主に) 母親達は自分しかできない仕事を始めたから、自分じゃなくてもできる仕事をしなくなっただけざます。

「官製失業」 ではない。
「官製の公務不要論」。
もっとわりやすく、そして、もっとわかりにくく換言すれば 「官製自殺」 ざます。




〈追記〉
ことばが足りてないな。
育児は、100%個別的な仕事で、なおかつ公務です、という話ざます。





テーマ:ロックンロール - ジャンル:学問・文化・芸術

«  | ホーム |  »

2017-05

プロフィール

 

朕

Author:朕
オーチン・ハラショー。朕ざます。
朕は、麻呂や主のようなものざます。
東京都在住。朕&ドーター&ボーイ。3人暮らしの朕ざます。

 

最新記事

 

 

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

全記事表示リンク

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR