Latest Entries

白痴

--------------------------------
・国民健康保険料 “サラ金”より酷い! 
(サンデー毎日 2016年2月25日)
http://mainichi.jp/sunday/articles/20160222/org/00m/040/008000d

国民健康保険が出来て50年。誰もが安心して医療を受けられる皆保険制度が日本人の長寿を支えてきた。だが今、加入者の「貧困化」と、高すぎる保険料という「構造的問題」が国民を苦しめている。
(中略)
「国保は被用者保険のような事業主負担がないため、公費負担が必要です。しかし、国は84年までは約45%あった国保への国庫支出金の割合を、今では約25%にまで減らしています。国が社会保障の抑制を続け、国保料の国庫負担を削減してきたことが滞納を増やしている最大の原因です」
--------------------------------


で、今日、新宿区役所・国民健康保険課にて。

「あのね、朕の月収、去年より減ってるんだよね」
「え...... 」
「月5万とか」
「...........。あ、しかしですね、たとえば、収入がまったくないという場合でも保険料はゼロにはなりません」

????? 
納付相談の担当は好感の持てる生真面目な青年だったし、朕の相談に対する案内は非常に明瞭だった。
ただ、彼の説明の内容はミーニングとして成立していなかった。パーフェクトな背理であった。
いいやつだったぶん「残念だ」と思った。

「朕みたいにお金に余力がない人が、世間的には小額であっても多少まとまった金額を差し押さえられちゃったら、ちょっと大変なことになると思うんだけど.......。実際にされちゃった人たちは、どうなっちゃうわけ?」
「ぜんぶ差し押さえる、ということはありません。最低、食費は残します」

食費は残す?..........どゆこと?

そう思ったけど、なんかそれを口に出してみる気になれなかった。
口に出す、反応を示す、そういう人間としての自然なアクションをしてみるだけの価値というようなものが「ないな....」と思ったから。

          *

深夜、ラジオを聴きながら、昼間の区役所でのやりとりを反芻しているうちに、坂口安吾の小説のことを思い出した。

「女の眠りこけているうちに女を置いて立去りたいとも思ったが、それすらも面倒くさくなっていた。人が物を捨てるには、たとえば紙屑を捨てるにも、捨てるだけの張合いと潔癖ぐらいはあるだろう。この女を捨てる張合いも潔癖も失われているだけだ。微塵の愛情もなかったし、未練もなかったが、捨てるだけの張合いもなかった」

あきらめ



スポンサーサイト

テーマ:ロックンロール - ジャンル:学問・文化・芸術

ロック原論1



そもそも、ロックの快楽というのは 「男性的な攻撃衝動の解放 」ざます。
そのことを否定できるロック・ファンはひとりもいないと思う。

で、そういう「ロック自体(男性原理)」と、いわゆるロックのお題目である「ラブ&ピース(女性原理)」の間には、絶対に飛び越えられない100%の断絶がある。

で、ロック・ファンもロックを語る人もたくさんいるのに、誰ひとりロックの最大問題 「ロック vs ラブ&ピース」 について言及しない。
ロック誕生からすでに半世紀。なのに全員が全員、申し合わせたようにスルーしてる。

汚ねえぞ、テメーら。
朕はシカトしないからな。ロックが好きだからずっと鬱屈してるんだからな。

朕はロックやパンクが好きなんだ。

性的破壊衝動&射精を知ってるから好きなんだ。
性的破壊衝動&射精を知ってるから好きなんだ。
性的破壊衝動&射精を知ってるから好きなんだ。

だから「ラブ&ピース」なんて言われたら自己否定的にしかなれないんだ。
そういう鬱屈。
そういう朕。
だから朕はロックなのさ。
そしてロックは永遠に暗いものなのさ。

ハッキリと言ってあげるわ。
朕のロック、永遠に暗いロックだけが唯一のロックなのよ。

デビルマン





テーマ:ロックンロール - ジャンル:学問・文化・芸術

国民健康保険=強盗説

・国民健康保険料はなぜ高いの?
http://www.zenshoren.or.jp/kokuho/kokuho/110314-06/110314.html

国民健康保険に関して、日本国はすでに30年前からネグレクト開始。
で、もはや国家責任による社会保障なんかじゃないという話。サラサラないという話。

-------------------------------
Q 国保料(税)はなぜ高いの?

A 国が国庫支出金(負担金)を減らし続けているからです

政府は国保制度の改悪を進め、国保会計に占める国庫支出金の割合を49・8%(84年)から24・3%(08年)まで削減。
保険者である市町村の国保財政が圧迫され、被保険者である住民は、場合によって所得の20%以上もの保険料を払わなければならなくなりました

Q 分納していたところ、突然差し押さえ通知が送られてきました

A 生活に必要な財産は差し押さえできません

憲法25条は「すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する」と生存権を保障しています。
また、国保料(税)の徴収は国税徴収法に準ずるとされています。国税徴収法第75~78条には「差押禁止財産」が規定されており、生活に欠かせない衣服や寝具、家具、生活に必要な3カ月間の食料、給料・年金・手当などの一定額については差し押さえることはできません。

ところが、いま、国保料(税)滞納による差し押さえが多発しています。
「滞納分を分納していたにもかかわらず、振り込まれた年金を全額差し押さえ」(群馬県前橋市)
「口座に振り込まれた給与、手当、生活給付金などを予告なく100件差し押さえ」(大分県宇佐市)
「学資保険の差し押さえを通告」(大阪市) 
などに見られるように、自治体は徴収を強化しています。

国保の収納率低下(09年度は88.01%)などを背景に、厚労省は「収納率向上」のための通達を出すなど、自治体を徴収強化へと駆り立てています。
--------------------------------

日本では、自営業という身分はすでに死語。
かつての自営業は、いまや国民の3分の1の貧困層 (零細事業者&非正規労働者)ざます。
それはつまり、国民の3分の1が払えない国保料(税金)の滞納者ということ。
それはつまり、国民の3分の1への 「差し押さえアタックあり」 ということざます。

で、さらに恐ろしいことに、国による 「差し押さえアタック」 にはもうひとつ別のルートがある。
それが、毎度おなじみ 「消費税」 ざます。

.........なんか、すんごいよね。
もはや、アメリカの民間保険会社の暴挙による医療破産とかわんない。本質的には。
ちがうところは、国の暴挙による破産という形式(!) になってることざます。
やっぱ、よく言われてるように、グローバルくすり屋&保険屋の悲願 「日本の国民皆保険のなしくずし」 への地ならしなのかなあ。

以上、「国民健康保険=強盗説」でした。

説教強盗


(おまけ)
「一億総活躍」って 「一億総自腹」って意味かもね。くすくすくす

ウロボロス


テーマ:ロックンロール - ジャンル:学問・文化・芸術

国民健康保険って社会保障じゃないんじゃないの説

国民健康保険って果たして社会保障と呼ぶに値するの?
(あくまでも現行の国民健康保険ってことだけどね)

社会保障の目的は生存権(憲法25条)の保障なんだろうと思う。
だとしたら、「保険料納付の厳守」というキツ~い義務がついてくるのはヘンなんじゃないの?
ほかのいろいろの権利については義務がセットになってていいと思うけど。

で、なんでこんなこと言ってるのかっていうと、生活保護になると保険料の義務からはずされるからざます(!)

朕は、国民健康保険がそのようなものであるからこそ、社会保障(生存権の保障)ではないんじゃないの? と思うんだよね。
その一点において決定的に社会保障とは言えないんじゃないの? と思うんだよね。

で、社会保障とは言えないものなのに、国民健康保険は社会保障だと言い張ってるわけ。
ってことは、それって違憲なんじゃないの? と思うんだよね。
社会保障のキモは生存権なんだからね。しつこいけど。

以上、名づけて「国民健康保険って社会保障じゃないんじゃないの説」。

(おまけ)
朕の昨日の記事「母国」の下地には、以上のような社会保障というものについての「?」がございました。
もちろん、全然そんなふうには書かなかったから、そんなふうに読んだ変わり者はひとりもいないはずだけど。

福祉政治

写真は、宮本太郎「福祉政治―日本の生活保障とデモクラシー」 。
「国民健康保険、社会保障じゃない説」はありかなしか?
ま、そんなしみったれた話じゃないような気もするけど、朕は近いうちに読んでみます。




テーマ:ロックンロール - ジャンル:学問・文化・芸術

母国

2016年、なんか事情はよくわかんないけどお仕事の注文が減って、去年の2分の1になってきてる朕の月収。

1月 45000円 (ホビー系PC出版社の単行本1冊のデザイン料)
2月 45000円
3月 45000円
4月 45000円の予定
    +差し押さえられた還付金10万円のお釣り4万弱
5月 いまのままだと0円の予定
6月 いまのままだと45000円の予定
7月以降の収入についてはまったく見当がつかない。0円かも。

       *

びっくりするでしょ? そもそも去年だって月収4.5万~9万だし。
もはや天城越えをかる~く越えたマージナル越えざます。
朕のいる場所から見たら、そのへんの生活保護なんてブルジョアのスイート・アーバン・ライフだよ。
ま、ここまでの荒野の収入でも、公営住宅&わずかなひとり親手当でかろうじて生存できてるわけ。虫の息で。

でもね。
そんな朕のつまんない手品みたいなシノギのことなんて本当はどうでもいいことなんだよ。

だって。
朕と、そして、日本国民全員が、もっとびっくりしたり怒ったりしなくちゃいけないことは、以下のような大問題なんだから。

すなわち
「ここまでマージナル上等な荒野の朕あてに、「住民税」とか「国民健康保険料」とかの督促状&差し押さえが来る。
この国はいったいどういう国なんざんしょ? お金ないけど別に悪いこともしてない朕に、ありていに言って「死ね」でしかないアタックをしてくる国。それって果たして母国と呼ぶに値するの?」

そゆことざます。
うふふふ。どうよ? 

赤紙



テーマ:ロックンロール - ジャンル:学問・文化・芸術

邪魔

「保育園落ちたの私だ」 問題は、実はわけのわかんない不思議な問題ざます。

そのことは、そんな問題が発生しようもない “近未来の正常なゾーン” から振り返って
“現在という変なゾーン” をながめてみるとカンタンにわかる。

で、以下が “正常なゾーン” にいるママの発言。

「子どものお世話したいから会社勤めとかしない。だから保育園とか応募しない」

子どものお世話をしたいから、毎日子どものお世話をしてる。
そういうアクションのことを 「普通の主体的な人間の正常なアクション」 と言います。

普通の主体的な人間が、
普通の主体的な人間として正常なアクションをしようとするのに、
なにかが邪魔をしていて正常なアクションができないという場合、
その世界にはなんらかの邪魔 (= 大まちがい&バカ )があります。
(う~ん、「頭悪い」 の見本みたいなセンテンスだなあ.....)

さて、それでは、
「保育園落ちたの私だ」 と言うママが存在する世界には
どのような邪魔 (= 大まちがい&バカ) があるんざんしょ?

どんな邪魔がありますか?

わかんない?
超カンタンなんだけどなあ。

審判




テーマ:ロックンロール - ジャンル:学問・文化・芸術

違憲中につきご迷惑をおかけします

「保育園落ちたの私だ」とか
「介護士やめたの私だ」とか
「非正規契約切られたの私だ」とか
「生活保護打ち切られたの私だ」とか
「差し押さえ来たの朕だ」(笑)とか
あれとか、これとか、それとか、なにとか.....

そういう問題じゃないんざます。
日本人全員が、な~~~んにもわかってないだけざます。

・日本国憲法第25条  
1 すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。
2 国は、すべての生活部面について、社会福祉、社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない。

「憲法制定以来、ずーーーっと違憲なの、日本だ」

それだけのことざます。

ウソみたいでしょ? 
でも、違憲だったことになるの。ゆくゆくは。

まあ、見てな。
おそらく、今後数十年のうちに、いまとまったくちがう仕組みの世の中になるから。
「よく考えたらずーっと違憲だった。長い間ごめん」 のお詫びが (明示であれ暗示であれ) 必ずあるはずだから。

オロカメン





テーマ:ロックンロール - ジャンル:学問・文化・芸術

大学生の夏休み&春休みを廃止しなさい

いま現在、東京だと都立高校の授業料はキホン無料。私立でもいろんな助成制度があって高校生たちはかなりたすかってる。

でも、その先がたいへんざます。
「奨学金で大学入学&300~500万近い借金背負って卒業」が待ってる。アメリカなんかとっくに地獄絵図ざます。

だから「せめて国公立大学の無償化」って話になる。
で、それはそれでいい話なんだけど、朕にはそれとは別に以下の秘策あり。

「大学の夏休み&春休みを廃止しろ。そして、4年制を2~3年制にして、大学生の学費負担を減らすべし」

大学生は大人ざます。
夏休みとか春休みがある大人なんかいない。
で、職員は大学生よりもっと立派な大人。
夏休みとか春休みをもらってる立派な大人なんかいない。

ま、いろんな異論がありましょう。

でも、いま、日本の児童&生徒&学生はそこまで追いつめられてる。
そして、大学生に夏休みとか春休みはいらない。
それだけは確かなことざます。

どうよ?

LONG VACATION

(付記)
この秘策、実は竹中平蔵が言いそうなことでもあるけどね。





テーマ:ロックンロール - ジャンル:学問・文化・芸術

消費税 ── ドロのドロによるドロのためのドロ小銭

日本の消費税がどんどんあがっていくのは、本来はお金持ち(会社たち)が担うぶんの税金(≒社会保障費)を、当のお金持ちが「もう出さない」と言い出したからざます。

持てる者のイケてる使命としてずっーと出してきたのに、なんで平成になったあたりから「悪いけどもう出さないよ」と言うようになったのか?

それは、アメリカのお金持ち(会社たち)が、手下である日本のお金持ちにこう言ったからざます。

「おいゴラぁ! うすのろ! ドロガメ野郎!
お前ら、いつまで待たせんだよ、ドロ。
オレら、もうそろそろお前んとこへ黒舟乗りつけて儲けたいんだよ、ドロ。
お前ら知らねーのかよ。アメリカって全部自己責任なんだよ。
なんで? ドロじゃねーからだよ、ドロ。
ドロじゃねーから、貧乏人のために金なんか出さなくていいんだよ、ドロ。
それが世界の標準なんだよ。グローバル・スタンダードなんだよ、ドロ。
なのに、なんでドロ外人のドロ貧乏のために金なんか出さなくちゃなんねーんだよ? 
ざけんじゃねーよ。
出さねーよ。ビタ一文出さねー。
だから、お前んとこもさっさとグロ・スタにしとけってんだよ。ドロ野郎!」

.......すんごいね。口悪いね、外国人って。

で、上記の発言中には、アメリカ政府&日本政府は出てきてない。
なんでかって言うと、いまのアメリカ政府&日本政府は、政治(政策決定)となんの関係もないから。
いまの日米政府っていうのは、「したくてしたくてしょーがないアメリカの会社&日本の会社」 が一応はいてるパンツざます。

なかまはずれ

だからね。
消費税っていうのは、 ドロのドロによるドロのためのドロ小銭なんざます。自給でポン。

タコ





テーマ:ロックンロール - ジャンル:学問・文化・芸術

公職生活保護・続報

・待機児童対策財源 公務員人件費を転用せよ
http://www.huffingtonpost.jp/kazuo-ishikawa/elementary-school-children_b_9445266.html

ほ~らね。
「赤ちゃん選挙権」 につづいて 「公職生活保護 」ざんす。
その調子で 「死民対策」 にもトライしろよ。早めに。言われたとおりになー
(う~ん、やさぐれてんなあ.......)

あたり


・公職生活保護
http://balladchingworld.blog.fc2.com/blog-entry-355.html

・赤ちゃん選挙権
http://balladchingworld.blog.fc2.com/blog-entry-330.html




テーマ:ロックンロール - ジャンル:学問・文化・芸術

イリやん

どうすることもできなくなって、最終的に自分の頭で考えるしかなくなって、考えたすえに自分のからだを動かす。
で、自分のからだを動かしたその結果、それが犯罪と呼ばれるものに等しくなる。

たったひとりのアパートで子どもを生む女とか、そういうゾーン。

で、半世紀も前に「彼女のいるゾーンにはなにひとつ間違いがない」と言ってたのがイリやん。
イリやん、ありがとう。ごっつ~イケてるでジブン。

エネルギーと公正



テーマ:ロックンロール - ジャンル:学問・文化・芸術

ちょっとした関係

・ふざけてる? 子どもディスコで難民支援 (「あすのば」 野口由美子)
http://www.huffingtonpost.jp/yumiko-noguchi/displaced-person-support_b_9354412.html

由美ちゃんと朕の間には、ちょっとしたカンケーがあるんだぜ。
がんばれ、「あすのば」 由美ちゃん。
朕がついてるぜ。

・ワルノリ (←由美ちゃんと朕のちょっとしたカンケーの話さ.....)
http://balladchingworld.blog.fc2.com/blog-entry-336.html







テーマ:ロックンロール - ジャンル:学問・文化・芸術

「差し押さえ来たの、私だ」

今日、新宿区長から、朕の本年度の確定申告による還付金・約10万円について「差し押さえる」旨の通知が来ました。
3・4年前の住民税(44000円+延滞金15000円)の滞納が理由ざます。

通知の日付が 3.11。もちろん偶然だけど、さすが上の方の人たちのすることは気がきいてるなあ。
そういうセンス、朕はキライじゃないよ。ははは。

          *

朕が滞納していた住民税は、4年くらい前(2012年分かな?)のものざます。
で、朕がそれを滞納していたのは、当時勤務していた出版社の本が売れなくなった都合で、2013年から朕の収入が激減、生活に余裕がまったくなくなったからざます。さらにそれ以降も余裕がないまま現在にいたっているからざます。

そして、余裕がなくなった2013年以降、朕の家はずっと非課税世帯ざます。
(主因ではないけれど、ひとり親であることもやっぱそれなりに関係してる)

で、ずっと非課税世帯でギリギリだけど、それでも死んじゃうわけじゃない。ギリギリだけど、それでも生活はなんとかやりくりできてる。そういう状態。

で、実を言うと、件の住民税滞納は、朕のここ数年の悩みの種であったのと同時に、何かにけつまづいて転んでも絶対にタダでは起きたくない性分の朕が “物は試し” でチャレンジしてみた実証実験でもありました(!)

「貧困家庭ゆえに滞納している税金について、貧困家庭であることを知っている新宿区税務課は最終的にどのようなアクションに出るのか?」

そういう検証。
ずっと「どうなるんだろう?」と思っていた。
で、今日「差し押さえ通知」が来て、結果発表となりました。

還付金は、もちろん当てにしていた大切な生活費だけど、まあ、押さえられても朕の一家は心中しないよ。そもそもが低収入だったぶん、持っていかれる金額も完全に致命的というわけじゃないから。

でもね。
いまの世の中だよ。
朕が今日もらった通知だけで死んじゃう人たちはそこそこいるんじゃないの?

そこんとこどうよ、新宿区長くん。

(おまけ)
44000円+延滞金15000円の滞納に対して10万円の還付金の差し押さえ。
お釣りってどうなるんだろう?

(おまけ2)
住民税滞納とかは5年で時効になることが多いらしいから、そういう都合で急に来たっぽいね。

時間ですよ




テーマ:ロックンロール - ジャンル:学問・文化・芸術

3.11

あの日、朕は、四ツ谷の出版社からドーター&ボーイのいる中野へと続く道を急ぐ人だった。
「帰ります」
担当していた仕事をさっさと放り出し、夕暮れ時の靖国通り、小滝橋通り、早稲田通りをただただ歩いていた。

      *

あの時、ラッキーにもまだ野蛮なウルトラ・ソウルのかけらを持っていた少なからぬ人々が、ひさしぶりに自分の頭でものを考え、その考えにしたがって、自分のからだを動かしたと思う。
「帰ります」と言ったとき、朕はそれが犯罪と呼ばれるゾーンに含まれるアクションであることを知っていました。

      *

怖くなった人たちは、怖くなった人たちが集まっているところへ向かっていた。
小学校の判断ミス「全児童、急いで帰宅」で、2回目の大揺れのときひとりぼっちで家にいたかわいそうなボーイは、あまりの恐ろしさに耐えられず、先生たちの言いつけ 「おとなしく家にいるように」 を破り、屋外に集まっていたご近所さんたちのところへ向かった。
そして、朕は、そんなボーイとドーターのいる中野へ急いだ。

それらはすべて、犯罪と呼ばれるゾーンに含まれるアクションだったと思う。
朕たちはあの日、《そういうこと》 を理解したと思う。

コンヴィヴィアリティのための道具




テーマ:ロックンロール - ジャンル:学問・文化・芸術

罰金

朕は5年前から公営住宅に住んでる。朕だからもちろん国営だけどね。はは。

で、そういう公営住宅には、隔月くらいの割合で、「ふだん疎遠なみんなの顔合わせ&コミュニケーション 」 がテーマの “みんなで外の掃除&草むしり” みたいな日がある。
で、そういうアクションにつきものなのが 「罰金」。

朕のところだったら、もっともな理由 (仕事・病気など) がないのに参加しない人、昼間寝てて参加しない人、めんどくさくて参加しない人、性格が暗くて参加しない人は 「罰金 (清掃協力金) 500円」ざます。

で、朕は近々、この 「罰金」 について完全廃止を訴える予定ざます。昭和のド真ん中からすでに何十年間もここで暮らしてきた人たち相手に 「ずっとそうやってきたことの廃止」 を訴える予定ざます。

なんでかって言うと、「まちがってる」 と思うから。直感的に。

理論武装はまだしてない。できるかもしれないし、できないかもしれない。
でも、根本的に 「まちがってる」 と思う。だから、そのように訴えるつもり。
確信はあるよ。でも、勝算は..........微妙....かな?

(付記)
参加する・しないの是非ではなく、「罰金」 という発想が根本的にまちがってる、ということ。じゃあ、どういうふうに、根本的にまちがっているのか、ということ。

ちなみに朕は、起きてたから参加とか、寝てて不参加とか、かなりテキトーざます。
また、5年も経ってから思いつきで 「それってダメじゃん」 と言い出してしまうという意味でもかなりテキトーざます。
しかし、こういう 「異議申し立て」 の震源地として一番ふさわしいのは、たぶん、朕みたいな一番テキトーな人ざます。

ブルーシート

写真は、集合住宅でおきた事件の捜索の模様



テーマ:ロックンロール - ジャンル:学問・文化・芸術

保護費と保護

・「ホームレスにお金をあげないで」
http://spotlight-media.jp/article/254325795971528913

なるほろ。
「保護費」 という無関係 (ドラッグ)より、「保護」 という関係 (温かいもの) ── か。

やさぐれ専門の朕には、逆立ちしても出せない大正解ざます (苦笑)



何十年も前から、この歌を知ってたのにね.......




テーマ:ロックンロール - ジャンル:学問・文化・芸術

赤ちゃん&子ども選挙権・続報

・赤ちゃん&子ども選挙権(朕の先月の発言)
http://balladchingworld.blog.fc2.com/blog-entry-330.html

で、以下、おときた君(都議会議員)の今月の発言。

・「0歳児から一票」を真剣に検討するべき
http://spotlight-media.jp/article/254428802643184196
「そこで私が現在提唱しているのは、「ドメイン制度」と呼ばれる選挙制度です。これはドイツの学者ポール・ドメインによって提唱された制度で、選挙における影響力で世代間格差が広がるのを防ぐために、0歳児からすべての国民に投票権を与えるものです」

ほらね。
朕って超イケてるう。うふー

子ども銀行




テーマ:ロックンロール - ジャンル:学問・文化・芸術

気の毒

ボーイは、なんでかわかんないけど、小さい頃から研究熱心な子どもだった。

どういうふうに研究熱心かというと、たとえば、当時保育園児だったボーイがさかんにリピートしていた「背の順」。

・「背の順」とは
-----------------------------
① 「ちっちゃいのの箱」から「ちっちゃいの」(お菓子のオマケのアンパンマン人形とか)を100体くらいぶちまける
② 100体のうち2体をピックアップして並べ、2体の頭頂に定規をあて身体測定のメソッドで身長を比較したるのち「背の順」で並べなおす。それを100体について検証
③ 検証にもとづき「背の順」で整然と整列させたる100体を眺めて満足する
④ 整列させた100体の「ちっちゃいの」を「ちっちゃいのの箱」に戻す
-----------------------------

そういう、ちょっと気の毒になるようなことをして遊ぶ子どもだった。

で、小学生になるとその研究熱心が勉強というゾーンに向けられるようになり、中学以降は、たとえば定期試験期間の土日なんかは平然と10時間くらい勉強する人物になった。

で、いま夜中の2時だけど、明日土曜でやすみだから、ネコ部屋(本来はこども部屋)にある学習机でまだ勉強してる。朕は「早く寝なよ」って言うんだけど「ちょっと無理.....」とか言ってスルーして勉強してる。
たぶん「背の順」的ななんらかのトライアルを行なっているんだと思う。あるいは「鶴好のオールナイト・ニッポン」を聴いてた高校生・朕みたいな非日常な気分なのかもしれない.......

で、ネコ部屋は寒いから、ストーブをつけるんだけど、ストーブつけてるのに入り口のふすまを閉めないから、朕はいつも「閉めないと寒いよ」と言う。
で、言われるとボーイは少しだけふすまを閉める。

少しだけふすまを閉めるのは、たぶん、全部閉めるとさびしいからだと思う。

ボーイは現在16歳。もっともハイなスクーラーざます。
ふつうは地獄のように自閉して、開けるとブチキレる年頃なんだけど、当家の長年のライフスタイルが「朕&ドーター&ボーイ、全員がずっとひと間(居間)にいる」であることによって特異な反応を示しているのかもしれない。

・ひと間
http://balladchingworld.blog.fc2.com/blog-entry-306.html

もしそうなら、なんか気の毒ざます。
でも、もう遅い。くすくすくす。

閉めない



テーマ:ロックンロール - ジャンル:学問・文化・芸術

自閉王トランプ

トランプの主張は基本的に「USAは自閉(鎖国)する」みたいなことだよなあ。

「USAは自閉(鎖国)する」だから「排外」なんだけど、「排外」はトランプが言ってるとおり「日本を守る義務はない(自分でやれ。じゃなかったらもっと金出せ)」や「TPP反対」でもある。

つまり、「金出さず在日米軍撤退、もしくは日本軍設立」や「TPP不成立」の可能性あり、ということ。だったらなんで日本の「護憲派/改憲派」そして「反ネオリベ派」はトランプを支持しないんだろう? 

謎だ。
朕がバカなのかなあ..... 

(追記)
SEALDs はトランプについてなんか言ってんのかな? なんにも言ってないのかな?
つーか、リベラルってとにかく「解放」「自由」なんだから、「自閉」とか「鎖国」とかは禁断のベクトルなんだよ、ってことなのかな? オートマチックに。

だとしたらダメじゃん、って思うけどなあ。
朕がバカなのかなあ..... 

ジェルソミーナ

写真は、バカ (フェリーニの映画「道」より)



テーマ:ロックンロール - ジャンル:学問・文化・芸術

少数民族

・トランプ勝利 「誰も我々をじゃまできない」
http://www.huffingtonpost.jp/2016/03/01/super-tuesday_n_9360350.html?utm_hp_ref=japan

あえて雑に言ってしまえば、トランプを支持してるのはオバマを信じた人たちだと思う。
信じた結果だまされた。そして、いろんなテーマ(格差とか移民のマジョリティ化とか)で死にそうになってる。

「どうせ死ぬ。どうせ死ぬんだったら、なにかが変わってから死ぬほうがいい」

そういうことだと思う。
トランプ本人はさておき、支持層はそういう意味で狂っていないんだと思う。
彼らは「未来のUSAの少数民族」になることがわかっている。

(おまけ)
オバマ→トランプか? オバマ→ヒラリーにだまされる→第2のトランプか?

麻呂



テーマ:ロックンロール - ジャンル:学問・文化・芸術

「あまざけしんじょう」 ~ 朕のソングブック 「御詠歌」 より

「あまざけしんじょう」

のんの様は乳母車の中 甘いものを召しあがってござる
えば・えべ・えぶ・えぼ・えいよー うんまいな うんまいな
えば・えべ・えぶ・えぼ・えいよー ほいよ

「かいぐりを出せ」
「かいぐりはない」
「かいぐりなけりゃすぐ帰る」
「それでは あまざけしんじょう」

のんの様はお米びつの中 白いものを召しあがってござる
えば・えべ・えぶ・えぼ・えいよー じゃんばらや じゃんばらや
えば・えべ・えぶ・えぼ・えいよー ほいよ

「ホッケキョーを出せ」
「ホッケキョーはない」
「ホッケキョーなけりゃすぐ帰る」
「それでは ひのまるけいよう」

オダニ様

朕って、詩人。
チョー麻呂だし。
やんごとねー。


テーマ:ロックンロール - ジャンル:学問・文化・芸術

「タブー・エ・タブー」 ~ 朕のソングブック 「御詠歌」 より

「タブー・エ・タブー」

ちょっぴり おつむが よ・よ・よ・よわいけど
なんでもおぼえて すぐ真似ちゃうから
教えないで 見せないで 聞かせないで
もしも悪いことなら
きっときっと止まらなくなるから

OH ベイビー タブー・エ・タブー
OH ダーリン タブー・エ・タブー
それ以上はストップ!
ストップ・イン・ザ・ネーム・オブ・ラブ
お約束してね

ちょっぴり おしりが か・か・か・かるいから
呼ばれりゃついてく ソ・ソラ・ソラソとね
だから 涼しい目許で 誘わないで
もし怖いお部屋なら
もう二度と帰れなくなりそう

OH ベイビー タブー・エ・タブー
OH ダーリン タブー・エ・タブー
それ以上はストップ!
ストップ・イン・ザ・ネーム・オブ・ラブ
裏切らないでね

ラスト・タンゴ・イン・パリ

《おまけ》
阿倍ちゃんの自分で止めらんない感じ。超ストーンド、それゆえに超色キチガイな感じ。
実はそんなに嫌いじゃないざます。






テーマ:ロックンロール - ジャンル:学問・文化・芸術

公職生活保護

公職の給与や報酬を廃止して、すべて生活保護にしろ。

農民、保育士、介護士、教師、警察官、自衛官、議員、公務員、その他 ── 公職的なお仕事については、給与制や報酬制を廃止して、すべて生活保護あつかいにするべし。
支給額はおのおのの事情をかんがみた上で、最高月100万~最低月30万くらい。くらいで、するべし。

どうよ? いろんなことがいろいろ解決。
朕は「全世界先生」の称号だけもらえば、それでいいざます。
朕ってゴイスー。そして、超尊い。

だから、さっさとするべし。

柔道一直線

《手引き》
農民、保育士、介護士なんかを公職にしろ! ということざます。
公職とは、公金で生活が保護されるべき社会的共通資本ということ。
そして、具体的なメソッドとして、現状の予算のまま、もらいすぎてる連中のぶんを減らして、現状待遇に問題がある人たちを安心させろ、という話。
(本文が怪文すぎるので手引きを付す。ふすふすふす)




テーマ:ロックンロール - ジャンル:学問・文化・芸術

2016年のビル・ゲイツにツッコむの巻

・「世界を良くするために 2016」 ビル・ゲイツが高校生にメッセージ
http://www.huffingtonpost.jp/2016/02/28/bill-gates-asks-young-people_n_9345124.html

「多くの人がライフスタイルを見直してエネルギーを節約しようとしています。(中略)自転車を利用し自動車に相乗りしてガソリンを節約したり、暖房の温度を2、3℃下げたり......」

→ 正解ざます。でも、アータの言うことは、以下どんどん滅茶苦茶になっていく。

「もしエネルギー問題を解決するためのぶっとんだアイデアを持っているなら、世界は君を必要としています」

→ だから、「エネルギー問題を解決するためのぶっとんだアイデア」は、いまアータが言ったことざます。エネルギーをどんどん使わなくなっていくことざます。

「最貧困の生活を送る人々を助けるために(中略)安くて地球に優しいエネルギーがみつかることを望みます。(中略)エネルギーがあれば(中略)病院を運営したり、学校に照明をつけたり、トラクターを使って食料を増産したり.....」

→ アータしつこいざます。これ以上増やしてどうすんのよ。まずアータの国がクレイジーな延命医療をなくして、お天気のいい日だけ学校や仕事に行くことにして、トラクターを使わなくなればいいだけざます。

「日常の仕事に多くの時間を使わなくてよければ、他にどんなことができるか考えてみてください。余った時間で(多くの貧困国では5時間以上)でどんな素晴らしいゴールが達成できるでしょう」

→ ご自慢の I T のおかげで余った時間をいっぱい持ってるアータが手伝いに行けばいいだけのことざます。

「貧困国では、ほとんどの女性がいまだに水を汲み、衣服を手洗いし、直火で料理しています。解決策は技術革新です」

→ 「水を汲み、衣服を手洗いし、直火で料理」するのは貧困生活じゃない。人間の普通の生活ざます。普通の生活をレイプした結果なんにもできなくなったアータみたいな能無しがいっぱいいる、そして、そのうえで差別までしている、というのが真実ざます。

「無賃の労働を評価しながら(世界的には、そのほとんどを女性が担っている)、女性がより活躍するための機会をつくろう」

→ アータが言ってるとおり、すでに活躍してるんざます。活躍は「活躍」であって「無賃の労働」ではない。「活躍」というアクションを「無賃の労働」という文字にすることによってスルーしたいアータがいるだけざます。

ネット依存



テーマ:ロックンロール - ジャンル:学問・文化・芸術

«  | ホーム |  »

2016-03

プロフィール

 

朕

Author:朕
オーチン・ハラショー。朕ざます。
朕は、麻呂や主のようなものざます。
東京都在住。朕&ドーター&ボーイ。3人暮らしの朕ざます。

 

最新記事

 

 

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

全記事表示リンク

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR