FC2ブログ

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

爆笑ホモフォビア問題


--------------------------
・男性はなぜ同性のヌードを嫌がる?
http://www.huffingtonpost.jp/2017/06/27/fragile-men-cannot-handle-espn-nude-photo_n_17314666.html?utm_hp_ref=japan
--------------------------

女のボディは、子どものボディのバリエーションざます。
つまり、女のボディは基本子どものボディのまま、ということ。

この記事は、その程度のことが ── あからさまに露呈されている明々白々なことがらが ── 全世界規模で把握されていない、ということの証明ざます。

白痴すぎるぞ、世界。

で。
女の実相とは、「ネオテニー」(幼形成熟) のような背理なのかもしれない、と思う 。
つまり、、大人同士はセックスしない、ということざます。

ああ。ヤバいこと言ってるなあ。

ユニセフ


「ネオテニー」 の説明などしない。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8D%E3%82%AA%E3%83%86%E3%83%8B%E3%83%BC




スポンサーサイト

優生


------------------------------
・バンドマンはなぜモテる? (心理学・齊藤勇)
https://www.buzzfeed.com/jp/hironakobashi/bandman?utm_term=.ga766jjmKR#.as74455r27

やっぱり耳から入った情報に感情は弱いっていうのがありますね。様々な理屈があるけど、音で聞いたらグッときちゃいますから。
(略)
楽屋に行けたりすると、多くの人が並んでいても 「自分だけ」 と感じてしまったりするんですね。
(略)
そもそも、女性が 「この人!」 って思う相手は100人に1人くらいしかいないんです。その1人は重複する傾向にあって、世間の大半の男性はモテません。
そんな中でバンドマンは有利な立場。彼らは露出が多いこともあり、そういう対象に入りやすかったりしますね。
------------------------------


ひどいこと言ってる。
でもまあ、朕もバンドでヴォーカルやってた頃はちょっとはモテた。

で。
記事とはあんまり関係ない話。

「女にモテたくてバンドはじめた」 ってよく言うけど、実はそんなやついない。
「君たちと違ってミュージック方面のアンテナが優れてるからね」 って言わないだけざます。

朕は、ダサいの聴いてるやつとかは一族郎党滅ぼしたくなる。
── って、それじゃジェノサイドですよ。いけませんよ。

ああ。もっとひどいこと言ってるなあ......

( もちろん 「方面」 はミュージック以外にもいろいろあるから、いろいろな優生があります)

恋は流星

恋は優生。流星ではない。



カッコ悪い、とはなにか


-----------------------------
・ カッコいい、男の子の 「漢字一文字の名前」
http://news.livedoor.com/article/detail/13242926/

1位 : 翔 (しょう、かける)
2位 : 颯 (はやて)
3位 : 翼 (つばさ)
4位 : 隼 (しゅん、はやと)
5位 : 蒼 (そう、あおい)
5位 : 遼 (りょう)
7位 : 樹 (いつき)
7位 : 仁 (じん)
9位 : 柊 (しゅう)
10位 : 凌 (りょう)
-----------------------------

すべてが対象を美しく修飾するためのワードざます。

そういうワード&そういうアクションのことを 「カッコ悪いワード&カッコ悪いアクション」 といいます。
「朕」 や「主」、そして 「圧倒的に美しいボーイ」 は、「生まれた。美しい」 という意味しか持っていないので、修飾語のような意味不明なものとはなんの関係もありません。

プレゼンス






圧倒的に美しいボーイ ── アナーキー・イン・ザ・ウチナー


「裸足で逃げる」 を読んだ。

・「裸足で逃げる  沖縄の夜の街の少女たち」
https://www.amazon.co.jp/%E8%A3%B8%E8%B6%B3%E3%81%A7%E9%80%83%E3%81%92%E3%82%8B-%E6%B2%96%E7%B8%84%E3%81%AE%E5%A4%9C%E3%81%AE%E8%A1%97%E3%81%AE%E5%B0%91%E5%A5%B3%E3%81%9F%E3%81%A1-at%E5%8F%A2%E6%9B%B8-%E4%B8%8A%E9%96%93%E9%99%BD%E5%AD%90/dp/477831560X

裸足で逃げる


そして、以下のヘヴィな記事も読んだ。

----------------------------
・沖縄・ヤンキーという貧困問題
http://toyokeizai.net/articles/-/121834
中学生になると、ヤンキー→スポーツマン→親が公務員の優等生→普通の子→内向的な子と、スクールカーストが形成されて、派手な髪型・スタイルで暴力を背景に持つヤンキーが、子供の世界の権力を握る。
----------------------------


   *   *   *   * 


中高生というゾーンにかぎっていえば、沖縄の最大のプロブレムは基地でも貧困でもない。

“親が公務員の優等生”&“内向的な子” の中から 「ボーイ」 が出現していないということざます。
ジョニー・ロットンや町田町蔵のような 「圧倒的に美しいボーイ」 がいまだに出現していないということざます。

ヤンキー、スポーツマン、親が公務員の優等生── それらは男子中高生による 「メ~ン」 の真似ざます。
「ボーイ」 は 「メ~ン」 の真似などしない。
「ボーイ」 は 「メ~ンによる能なしクソ退屈な世界」 を抹殺するために出現する。







〈追記〉
基地問題は、短期的に対処できる問題ではない。短期的に対処できるのは、貧困問題。
貧困問題は、基地問題をもはらんでいるけれど短期的に対処できる問題で、それは行政のゾーン。

朕がこだわっているのは、それらとは別のステージにある沖縄の貧困問題のネック。
沖縄の男性問題。

それ以前の男性モデルを無効化 (アウフヘーベン) できる男性モデルは、突出した新しい個人によってしか提出されない。歴史や集合知によっては提出されないだろう。という話ざます。

沖縄にはたぶん根本的にパンクがない。
ヤンキーのエイサーからラップへ。それはしょせんマイナーチェンジでしかない。
ゆえに、沖縄の男性問題の最大のプロブレムは、“親が公務員の優等生”&“内向的な子” の中から 「圧倒的に美しいボーイ」 が出現していない、ということざます。





ひよこ


93c27_1264_e15d7edc_c308e2b9.jpg


朕は、このコープの100円缶詰によって、はじめて「ひよこ豆」というものを知った。

「ひよこ豆」はひよこ風のおいしい豆だった。
でも、たくさん食べるとだんだん飽きてくる。
そこがまた、ひよこ風なのかもしれない。

fdkm_hiyokomame.jpg

妙な角度でふざけてるだけざます。


キメて、やる


どうでもいいことを本気でやることはむずかしい。
どうでもいいことをもっともらしい顔をしてやることはむずかしい。
そのためにはドラッグがいる。

「ポリティックス」は、「エコノミー」「ラブ&セックス」と並らぶ3大ドラッグの中の1アイテムざます。
比較的、男子の利用が多いアイテムざます。

美しい国へ








アカ


---------------------
・旧ソ連の戦車にうっとり
http://www.huffingtonpost.jp/2015/07/05/sumire-uesaka_n_7729656.html
旧ソ連をこよなく愛することで知られる声優の上坂すみれさんが、ロシアのサンクトペテルブルグを来訪した。

大砲
https://twitter.com/Uesakasumire/status/617617500528898048/photo/1?ref_src=twsrc%5Etfw&ref_url=http%3A%2F%2Fwww.huffingtonpost.jp%2F2015%2F07%2F05%2Fsumire-uesaka_n_7729656.html
---------------------


ソ連はソビエト連邦ではない。
ソヴィエト連邦。
「ヴィがかっこいい連邦」 という意味ざます。

それにしても電話がいいなあ。
さすがは 「アカ」。 絶対に 「公衆電話だから」 ではないはず。

アカ
https://twitter.com/Uesakasumire/status/617624824228265984/photo/1?ref_src=twsrc%5Etfw&ref_url=http%3A%2F%2Fwww.huffingtonpost.jp%2F2015%2F07%2F05%2Fsumire-uesaka_n_7729656.html

そして、だからこそ。
「レーニンはなぜ、タンクや大砲を真っ赤に染めあげなかったのか!」
朕は今、コミュニズム最大のチョンボがくやしくてくやしくてたまらない。
ウラー、スラマッパギー!

※「スラマッパギ (おはようございます)」 はロシア語ではない。






全部


朕には世界に関する疑問&仮説がいろいろある。
でも、いっしょに考えてくれる人はいない。
ゆえに、ひとりでなんとかしていくだけ。

また、ドーター&ボ-イとの暮らしに関する悩みもいろいろある。
メンタル&エコノミー。いろいろある。
でも、たすけてくれる人はいない。
ゆえに、ひとりでなんとかしていくだけ。

思えば、昔からずっとそうだった。
朕は、ひとりでなんとかしていくだけなのだ。全部。

まあ、誰もがずっとそうなのかもしれないけど。

雄呂血






同性愛は在在するか?


-------------------------
・ トランスジェンダーの男性、第一子を妊娠
http://www.huffingtonpost.jp/2017/06/10/transgender-man-pregnant-expanding-family-with-partner_n_17025526.html?utm_hp_ref=japan

「子宮があって、妊娠できる男性であることに問題はない。それで男性らしさが損なわれるとは思わない。自分がたまたま、妊娠できる男性だったというだけ」
-------------------------

子宮があって妊娠できる人の性自認が 「男」 であっても問題はない。

でも、ボディの男女を問わず、性自認が 「男」 であるということは、「わたしはそのへんを歩いてるごく普通の男です」 ということざます。もちろん。
で、朕の世界観の中では 「普通の男です」 ということは、「女が好き」 ということざます。

ゆえに、「女が好きなごく普通の男が、女が好きなごく普通の男に恋をしたり欲情したりする」 というのは狂ってると思う。当たり前だけど。

で、「女好きな男なのに女好きな男が好き」 ということが狂っているなら、同性愛は狂っている。と思う。
つーか、同性愛って在在しないんじゃないの? 狂ってるから。と思う。

(追記)
ネックは 「普通の男は女が好き」 という朕の世界観ざます。


おすめす


・同性愛 【 全世界と朕のバラード 】
http://balladchingworld.blog.fc2.com/blog-entry-655.html




現役


朕のおとうさん・おかあさんは、朕が少年だったころから朕のことがさっぱりわからなくなっていた。

その証拠に、体力に自信がなかった小学生・朕が思いたってランニングをはじめた朝、家に戻ってみたら、おかあさんが泣いていた。おとうさんが 「家出したぞ!」 とブチ切れていたらしい。

また、高校生・朕のころには、家の本棚にこれ見よがしに 「青少年の自殺について」 みたいな本がおいてあった。

さらに、最近、朕・50代・ロングヘアーが、ドーター&ボ-イとともに帰省していたときの出来事ですが、おかあさん・80代が書店で 「火花」 を買っていました。

ずーーっとなんらかの不安をかかえながら生きていくということは、実はヒューマンにとってそんなに悪いことではないと思うので、朕としては 「今後とも、サジェスチョンなどは一切あたえないでおこう」 と思っています。

半殺し




特攻


氏家慎次郎2

「最後のアストロ抹殺要員」として、関東日野刑務所で極秘特訓を重ねた元・特攻隊員。
出所に際してはストライプの三つ揃えを着用。
「神風特攻隊」の怨念をもって投げる魔球 ──「ビーンボール魔球」、指の関節をはずして投球する「スクリュー投法」── を駆使しアストロ球団を苦しめる。

氏家慎次郎3

対戦では殺人に執着し、バッターの位牌を特攻ハチマキに差して投球。

氏家慎次郎1

最期は球一に魔球を放って “特攻”。
その直後、急激に老化する。 

氏家慎次郎4
 

「海ゆかば  水漬く屍
山ゆかば  草むす屍
大君の辺にこそ死なめ
かへりみはせじ......」

氏家慎次郎。
その英名を退ける者の名を、朕はいまだ知らない。合掌。

氏家慎次郎



〈おまけ〉
・氏家慎次郎 スタジアム入場テーマ曲



「死者」 イル・ボーン

お前が忘れた頃に時代のラジオから
沢山の死んだ声が世界を語りはじめる
夏がまたこんな風に終わる

浜辺のオートバイが忘れたスピードを
荒れた静かな海の底からお前は見てるだけなの
夏がまたこんな風に終わる

花も月も鳥も見えない時代の窓から
死んだ者達と国家だけが世界を充たしていると知った
夏がまたこんな風に終わる




«  | ホーム |  »

2017-06

プロフィール

 

朕

Author:朕
オーチン・ハラショー。朕ざます。
朕は、麻呂や主のようなものざます。
東京都在住。朕&ドーター&ボーイ。3人暮らしの朕ざます。

 

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

全記事表示リンク

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。