FC2ブログ

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しょうがない


-----------------------------
・わが子の交際相手が期待外れ
http://toyokeizai.net/articles/-/185458
柱が倒れたような大きなトラブルにも、爪楊枝が倒れたにすぎない受け止め方で、つねに冷静に大らかな心で対処する親御さんは結構います。
-----------------------------

朕の場合、前提が 「そのへんを裸足で歩いてる人たちの中に、朕を超える人物はあんまりない」 ざます。
ゆえに、朕にとってヒューマン・アクションの99%は 「あ。いいよ。いいよ。それでいいよ。朕じゃないからしょうがないよ」 ざます。


恩赦






スポンサーサイト

朕のアヒル



おまる2

本当はスワンだけど、せっかく朕のもとに来たのだから 「朕のアヒル」 と呼びたい。
どうしても呼びたい。

そんなせつない朕であった。





シオン 僕が内緒でつけた
シオン かわいい君の名前
秋の夜にまつげふせる あの花にとても似ているから

シオン 話しかけたいけど
シオン あどけない笑顔で
僕の前 風のように すりぬけて行ってしまう

はにかみやの小さな肩
そんな君の手をとって
この世で一番ステキな子だと言ってあげたい シオ~~~ン




ゾウリムシ ── ユキオのこと


誰も興味ないと思うけど、「午後の曳航」 と 「美しい星」 を読んだからユキオの話。
「仮面の告白」もからめて ──

「同等となったら終わってしまう。均質であることがはっきりしてしまったら終わってしまう」

別にユキオはそんなこと言ってないけど、それがユキオの 「恋」 についての認識ざます。
つまり、ユキオにとって恋の実相とは差別ざます。
(誰にとってもそうだと思うけど)

そして、そういうユキオは 「恋は悪というゾーンにしか咲かない花である」 ということは当然自覚していた。
だから、ユキオは 「悪は悪だから存在してはならない」 だけですむゾウリムシみたいな世界をこそ最も憎んだ。

たぶん、そういうことざんしょ。

〈注記)
ゾウリムシな世界は、「現在のポリコレまでつづくプロテスタントなアメリカニズム。そして、戦後のアメリカな日本」 と換言してもいい。野暮だからあんまり言いたくないけど。

ゾウリムシ






OMTDSNBKBB


---------------------
・年収100万円、52歳ゲイ男性
http://toyokeizai.net/articles/-/185474

理由はわかってます。私がめちゃくちゃな恋愛ばかりしていたからです。とにかく相手をとっかえ、ひっかえでした。私は、世間や団体が求めるような、表に出せる “正しいゲイ” ではなかったんです
(略)
恋愛をやめられないことと、自身が LGBT であることは関係があると思うかと尋ねると、ハルオミさんは 「わからない」 と言う。
---------------------

表に出せない。
そして、「表に出せないバカ」 だから 「貧乏」。
それが 「OMTDSNBKBB」。

朕と同じようなプロブレムをかかえているということざます。

失格






漏れちん


トイレタンク


水洗のしくみを理解した。
プリミティヴなマシーンって楽しい。

そして 「プロブレムの原因は浮きゴムの劣化である」 ということもわかった。

浮きゴム。
浮き玉。
浮き玉支持棒。
かわいいね。


めばえ








おわり、それは始まりから始まる


-----------------------
・刑務所の人気テレビ番組
http://news.livedoor.com/article/detail/13507203/

22日放送の 「5時に夢中!」(TOKYO MX) で、番組が独自に調査した、刑務所内で人気のテレビ番組を発表した。
番組の調査の結果、5位は 「5時に夢中!」 がランクイン。

4位は 「ミュージックステーション」
3位は 「サザエさん」
2位は 「1億人の大質問! ? 笑ってコラえて!」
1位が 「ダーウィンが来た! 生きもの新伝説」
-----------------------


ランキングをみると5時から8時くらいまでテレビ見てる。
そういえば、刑務所の夕飯の時間はメチャクチャ早い、という話を聞いたような気もする。
ということは、夕飯4時?

あ。
9時ごろ消灯、からの4時、というだけのことかも。

あ。
朝早い、というだけのことかも。



頭悪い







まだ戦後ではない


------------------------
・「両極端」 岸田秀
https://dot.asahi.com/aera/2017081700027.html

日本の近代は明治維新以来のナショナリズムの動員に由来します。
しかし戦後は、戦勝国アメリカが標榜する自由と民主主義に基づく価値観に全面更新されました。

封印されたナショナリズムは、60年安保や三島由紀夫の割腹自殺など、左右両派を問わず散発的症状のように表面化します。その都度否定されますが、日本社会の底流に引き継がれてきました。
戦後の日本人を精神分析すると、「攻撃者との同一視」 がうかがえます。疑似的に勝者の立場に身を置くことにより、敗者となった事実を否定する心理です。
------------------------


「かってにクリエイトとかしちゃダメ」 と言いつけられている。だから、独立国家として破綻している。無能状態。
そして、「クリエイトしちゃダメ」 は、独立国家のイメージとして破産した過去形のイメージしか提出できない、という無能状態の原因でもあるような気がする。

自我が禁じられている世界。それは前提しかない世界。
だから、賛成とか反対とかしかない (!!!!!)

問題は、「クリエイトしちゃダメという言いつけを守ってきた結果、なにもクリエイトできなくなった」 ということ。
それはつまり、「まだ、戦後ですらない」 ということざます。

作文







いい大人のツイート


いい大人が口に出したらはずかしいこと。
それを口に出せるのはいい大人だけざます。それが 「いい大人のツイート」。

で、今日のツイート。

「授乳中は妊娠しないのよ、と言ってたのに妊娠した。だから、朕に責任はなかった。ホントは」

--------------------------
・母乳をあげてると妊娠しないのですか?
http://www.jineko.net/forum/%E3%81%99%E3%81%B9%E3%81%A6%E3%81%AE%E5%BA%83%E5%A0%B4/14250
--------------------------


盲人が盲人手を引く

盲人が盲人の手を引く (ブリューゲル)






「美しい星」 


美しい星


この夏の朕の本読み。2冊め。

異色な三島由紀夫の異色作ということで、いつか必らず読もうと思っているうちに数十年が経過しました。
しかしこの度、この前の 「午後の曳航」 がよかったこと&最近リリー・フランキーで映画化されたことをバネにやっと読み。あめでとうございます。

前半アクティブでおもしろい。
でも、後半はほぼドストエフスキーチックなディスカッションのエンドレス。つまりそれがハイライトなので........小説としてちょっときびしい。

映画は別モノとしても、小説としてもきびしいシロモノをなんでわざわざ映画にしようと思ったんだろう。
きびしいなあ。

そういう感じの 「美しい星」。


20170515_b.jpg








近代的自我2


・ワイドショーで報道できない上原多香子の不倫
http://news.ameba.jp/20170812-784/

------------------
上原のツイッターは7月23日が最後の更新となっているが、1,600件を超えるつぶやきが殺到しており、その多くが厳しい内容である。
「ET-KINGが大好きで毎年ライブに行くのが私の楽しみでした! 亡くなった理由がわかり、申し訳ないが上原さんに腹が立ち仕方がありません」
「正直本当にガッカリしました。これはさすがに人として酷いんじゃないですか?」
------------------
が、「近代的自我」 の軽症。

で、
------------------
TENNさんが亡くなったことで、さすがに交際を続ける心境にはならなくなったからか、上原と阿部は程なくして別れたと言われている。
(略)
普通の不倫とは異なり、人が亡くなっているという重い事実を考えると、テレビのワイドショーでは取り上げづらいということだろうか。
------------------
が、「近代的自我」 の重症。

で、
------------------
「まるでET! あてつけ首吊りの現場写真を極秘入手!」

ET.jpg

------------------
が、「東スポ」 (近代的じゃない自我) ざます。






近代的自我


-----------------------
「LOVEさえなければ、PEACE」 タモリ
http://www.mag2.com/p/news/260236
----------------------
が 「近代自我」。
タモリのほかには皇室くらいしか体現できません。

で、
-----------------------
「LOVE&PEACE」
----------------------
が 「近代的自我」。

で、
-----------------------
「PEACEの意味がわからない」
-----------------------
が 「近代的じゃない自我」 ざます。

写真は、「近代的じゃない自我・我が田中」

我が田中2

我が田中1








真人間


---------------------------------------
・ GUの 「私はフェミニスト」 Tシャツ
http://www.huffingtonpost.jp/natsuru-sasamoto/gu-feminist-tshirt_b_17666238.html?utm_hp_ref=japan

私はいつもだったら、新しく買った服は翌日すぐに着て外出したくなるほど新しいもの好きだけれど、今回はそうはいかなかった。
このTシャツを着て外に出ることが「怖い」と感じたのだ。
自分がフェミニストであると主張するTシャツを着ていることで、見知らぬ誰かに何か言われないだろうか?
これを見て不快な思いをした誰かに嫌がらせをされることはないだろうか?
---------------------------------------

そういうTシャツを着るのは、貴女がフェミニストじゃないからざます。
まともなフェミニストは自己言及などしません。

まともなフェミニストは、そのへんのまともな人と同じように、アタマに来ることがあったら、ブーたれたりブチ切れたりして問題を解決したり解決しなかったりするだけざます。

Tシャツに限らず、身にしみないことはやめた方がいいし、なるべく早めに真人間になりましょう。

写真は、近代的自我 (上) と近代的自我・特盛 (下) 。

近代的自我

近代的自我4








じゃなくなった、の模範回答


《Q》
「善良という灯りは、それが目に見えなくなった後にも、決して消えることはない ── ということばがあります。
そのことばについて、あなたの思うことを述べなさい」

《A》
アドルフ君は朕の小学校のともだちでした。
よくいっしょに遊びました。

アドルフ君がなぜああいうことをしたのかはわかりません。
だから、「アドルフ君がなぜああいうアドルフ君になったのか」 について考えたいと思っています。

朕はアドルフ君のことをみんなよりよく知っていた。
だから、アドルフ君のことは朕が考えるべきことだと思います。 「アドルフ君と遊んだ。楽しかった」 ということは、たぶんそういうことだと思います。

(別に、これで有名高校に合格する、というわけではない。実際に受験したボ-イもトンチンカンなこと書いて落ちたし)




「イフ」 ピンク・フロイド

If I were a swan, I'd be gone.
If I were a train, I'd be late.
And if I were a good man,
I'd talk with you more often than I do.

If I were asleep, I could dream.
If I were afraid, I could hide.
If I go insane,
Please, don't put your wires in my brain.

If I were the moon, I'd be cool.
If I were the rule, I would bend.
If I were a good man,
I'd understand the spaces between friends.

If I were alone, I would cry.
And if I were with you, I'd be home and dry.
And if I go insane,
Will you still let me join in with the game?




じゃなくなった


2年前、エリートなボーイが推薦で受験した都立高校の作文問題。

「善良という灯りは、それが目に見えなくなった後にも、決して消えることはない ── ということばがあります。
そのことばについて、あなたの思うことを述べなさい」

どうよ。
述べなさいよ。オトナなんだから。
条件は 「善良ではなくなった」 ざます。

朕はいくらでも述べられるよ。
「じゃなくなった、のそのあと」 専問だから。

朕の模範回答 (!) は──── 次回につづく。






「悲鳴なんかあげない」


切られた人たちが怒ってる。
切ったやつらはあいかわらず黙ってる。

怒ってる。黙ってる。

で、朕は、「わたしは悲鳴なんかあげない」 は、切ったやつらにちょっとだけ接近していってる、と思ってる。






ハアハア


なにかのキッカケで、いっさいの脈略を放り投げて、突撃。
それは、「ハアハア」 しちゃった痴漢とかスカート切りとかの 「今日の獲物発見」 ざます。

で、別に朕は、いっさいの脈略を放り投げちゃう痴漢たちを全否定しようとは思わない。
そういう痴漢たちには、「おれ、バカなことしてるんだよ。でも、もういいんだよ。でも、悔しいです!(ザブングル)」 みたいな自覚が、たぶんあるはずだから。

でも、「ハアハア」 しちゃった痴漢みたいなものなのに、「本気で恋してた。真剣に愛してた」 みたいに言い張る、に関しては ─── 軽蔑するしかないよなあ、思う。

とりたてて、なにかの話をしてるわけじゃないよ。
いろんな話をしてるわけざます。

市民

写真は、市民。ほんの一例ざます。






フジロック


------------------------
・ フジロック “おひとりさま” 中高年の祭典
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170805-00000018-nkgendai-life
------------------------


カモネギ大集合。
ゆえに、そのうち 「フジロック狩り」 が発生するであろう。

そして、それがフジロックざます。

逆さ富士

逆さ富士







カルト


「デモクラシー」 は、そもそも 「直接民主制」 という意味ざます。
じゃないと民主じゃないし。
つまり、「民主」 イコール 「直接」 ということよ。

「デモクラシー」 というワードをもちいている欧米には、とうに 「直接」 などありません。
ゆえに、「直接」 ではない現在の欧米の 「民主っぽいもの」 を指す示すワードはありません。
また、日本でもちいられている 「民主主義」 というワードには英語訳がありません。

だから、「デモクラシー」 「民主主義」 というのはゴースト。言霊。
つまり 「9条様」 ということざます。

   ・ 「ひとかけらもありません ── 9条様・その2」 【 全世界と朕のバラード 】
   http://balladchingworld.blog.fc2.com/blog-entry-672.html


朕は、悪ふざけをするために生きているがゆえに 「9条様」 を自認する者ざます。だから、「デモクラシー」 「民主主義」 が 「9条様」 でも、別にそれでいいんだけど、ふざけてない人はどうするんだろう。
「もうここまで来たら、このまま行く」 という感じでしょうか?

それならそれでいい ──── と、ふざけてる朕は思う。
悲しみは人の数だけある。そういうふうに、悲しみだけを思う。






意見などない



-------------------------------
・ 「ちがう意見=敵」
http://www.huffingtonpost.jp/shion-amamiya/discussion-japanese_b_17665436.html?utm_hp_ref=japan

日本では意見の賛否と人間性を切り離せない人が多く、話し合いの場でも感情が重視される。
(略)
「より正しい答え」 を導くには、数学と同じように 「正解へいたるプロセス」 がある。
日本は特にこういった技術的なことを習わないから、議論ができないのだと思う。
-------------------------------

「正解へいたるプロセス」 というものをわかっていない、というのは、そのとおりだと思う。

でも、原点にウソがあるなあ。
「人間性」 や 「感情」 を、「正当性」 をもって通していこうとするアクションが 「意見」 ざます。
この人もふくめて、そもそも 「意見」 というものの意味がわかっていない、ということだと思う。
「意見」 と 「感情」 「人間性」 を切り離してどうすんのよ。

でもって、以下がダメ押し。
「人間性や感情を正当性で通していこうとする」 は、できる場合は習わなくてもできるし、できない場合は習ってもできません。日本人にかぎらず。

〈おまけ〉
だのに 「機会平等」 というヤミクモ。日本にかぎらず。
それがアナーキー。日本にかぎらず。

多頭飼い

写真は、多頭飼い。2回目。たぶん、また使う。






「午後の曳航」



午後の曳航

この夏の朕の本読み。1冊め。

その半生を 「海 (死)」 とともに生きてきた美しい船乗りが、ある日を境に 「海 (死)」 を放棄し 「陸 (生)」 にあがる。その結果、あたりまえだけどブタとなり、最終的に 「海たち (死たち)」 によってお清めされる話。

「午後の曳航」 という神がかりなタイトル。
もうそれだけでめまいがしそう、という人以外読む必要ありません。










非人


ちょっと前の朕の発言。

「国籍も人種も関係ない。日本がなくなりそうになったとき、抵抗するのが日本人、しないのが外人」

そのことを考えているうちに、ジェイムズ・ティプトリー・ジュニアの短編 『男たちの知らない女』 のことを思い出した。

『男たちの知らない女』 は、「衝撃のフェミズム小説」 といわれている。
でも、「日本がなくなりそうになったとき、抵抗するのが日本人、しないのが外人」 という発想でとらえなおしてみたら、ホントは「外人小説」なのかもしれない。

で、そう思った直後、もっと恐ろしいことに気づいた。

『男たちの知らない女』 は 「フェミズム小説」そして「外人小説」 だけど、でもホントは 「フェミズム小説」「外人小説」 じゃない。
「動物小説」 ざます。
ジェイムズ・ティプトリー・ジュニアは、たぶん、「女 (=外人)」 という形式の 「動物 (=非人)」 を描いている。

ああ。

『男たちの知らない女』

ジェイムズ・ティプトリー・ジュニア短編集 「愛はさだめ、さだめは死」。
『男たちの知らない女』 収録






「きょうの倒錯」


不定期連載 「きょうの倒錯」。
いろんな倒錯を紹介します。
場合によっては愚弄します。

-----------------------
・痴漢抑止バッジ、コンテスト
http://www.huffingtonpost.jp/2017/07/31/badge_n_17640288.html?utm_hp_ref=japan

加害者が痴漢行為を自制したくなるデザインを9月20日まで募集する。
-----------------------

「痴漢行為を自制したくなるデザイン」 は、「痴漢行為をしたい」 の中からしか生まれません。

「なんとか反対!」 などと叫んで、「なんとか」 がなんとかなることなどありません。
「なんとか」 に反対したいなら、まず 「なんとか」 になりましょう。


クラインの壺






«  | ホーム |  »

2017-08

プロフィール

 

朕

Author:朕
オーチン・ハラショー。朕ざます。
朕は、麻呂や主のようなものざます。
東京都在住。朕&ドーター&ボーイ。3人暮らしの朕ざます。

 

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

全記事表示リンク

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。