FC2ブログ

Latest Entries

横着。この世界の片隅の


幸いにしてそれなりに継続している在宅デザイナーと並行し、クリーナーを始めました。
朝2時間で2400円 × 週4回。月収でいうと4万円弱。
今後、同様のお駄賃っぽいプロジェクトをさらに立ち上げていく予定ざます。

ちなみに、クリーナー・デビューの最大の動機は、2時間でもなく週4でもなく4万円でもなく、自転車で5分。
「何でも使うて暮らし続けるのがうちらの戦いですけえ」 っぽいけど、しかしてその実体は 「この世界の片隅に横着を見つけてくれてありがとう」 ざます。
さらに、「帰る教」 な朕の信仰生活をなめてもらってはこまる、ということでもあります。

* クリーナー : 近くにある 「マンション」 という所へ行って、コンビニ袋 (ゴミ) を10個くらい外に出してから玄関と廊下のおそうじをしてくる人


この世界の片隅に 上巻





スポンサーサイト



ママになれば


ドーター&ボ-イがきのう1日で何を食べたかを知っている。
きょう1日で何を食べたかを知っている。
ゆえに、プロブレムは 「あしたはどういう食生活にするのか」。

献立。そしてそれ以上に栄養バランス。
それが朕が日々考えることの70%ざます。

「ママをする」 ということと 「イクメンをする」 ということは居る場所がまったくちがう。

もちろんイクメンだってママになれる。イクメンをやめてママになれば。
そして、もちろんママだってイクメンになれます。


ヘビーデューティー




朕でございます


朕にとって、「朕・ちん」 っていうのは、男である朕が全員に 「タメ口」 でしゃべるためにどうしても必要な主語ざます。
そして、朕にとって 「タメ口」 っていうのは、こころを込めてしゃべる、ということざます。

10代・20代で 「こころを込めてしゃべる」 にこだわる人はいっぱいいるけど、いい年してそんなことにこだわる人はほぼいない。

そして、朕は50代。
「こころを込めてしゃべる」 ということ関して、一生を棒に振る覚悟がございます、ということでございます。
何卒よろしくお願いいたします、という所存であります。

ちなみに、「ざます」 は 「ございます」 ざます。
あたりまえだけど。


複雑骨折



「万引き家族」


観たいけど、朕は観られない。プアだから。
観る人たちより描かれている人たちに近い立場だから。
なので、予告編だけで 「万引き家族」 のサブスタンスを透視する。




透視しました。
これはたぶん、社会には 「関係」 というものがなかった。だから、「関係」 のために社会を捨てる、というお話ざます。

そして、もっと朕寄りな言い方をすれば、手前味噌100%だけど、少し前に朕が心をこめてトークしていた 〈原型〉チックなイメージのあれこれ、すなわち──
・暗くなってきたらおうちに帰る教
・朕が何回も何回も見た夢 「ドーター&ボーイを安心させるために電話したい。でも、すべての公衆電話のダイヤルが狂っている」
──などの延長線上にあるお話かもしれない。

果たして朕は千里眼か否か。

〈おまけ〉
でも、そういう 〈原型〉イメージの延長線上だとしたら、パルムドールの審査センスはちょっと眠いと思う。
「もはや万引き家族すらウソだらけ。実は関係なんてありませんでした」 だったら、「さすが是枝。さすがパルムドール。センス上等」 と思うけど。

さらに、是枝監督の 「年金不正受給事件の延長線としての万引き家族」 じゃなくて、1996年の 「池袋の聖家族」 でパルムドールだったら絶対に観にいくと思う。売血してでも。

池袋母子餓死日記


・「池袋・母子 餓死日記」 ~ 【 全世界と朕のバラード 】
http://balladchingworld.blog.fc2.com/blog-entry-49.html








私語・その2


渡辺哲夫 「知覚の呪縛」 の中に、精神分裂病患者 S が語る 「実人間」 というのが出てくる。
「私は実人間なんだそうです。実人間はオタチギエ (お立ち消え) できません。現われっぱなしです。実人間は、オタチギエは死ぬことなんです。……私だけ折りたためないで、ナクナレないんです。……鉄のような人間、鋼鉄棒人間、硬度人間、異常人間だそうです。……今の私が有り過ぎるんです」
ああ。私語だなあ。

で。
実は、朕たちの近くには、この S とおんなじような存在がいる。
「ネット上の永久記憶は実人間なんだそうです。実人間はオタチギエできません。現われっぱなしです。ナクナレないんです」

やはり S について言及している思想史家・市村弘正 (「名づけの精神史」) は、同著の中で、「オタチギエできない=狂気」 に対して 「一時の感情にとらわれ我を忘れてしまう=正気」 を対立させている。
「ああ」 と直感的に納得できる見解ざます。

というわけで、朕も、くるくるぱあ S 同様に私語したい。
「オタチギエ」 とは、つまり 「あーぱールックルック」 ざます。
あぱるくるく。あははははははははははははは。
失敬。


名づけの精神史





私語


朕は 「シンガー・ソンガー」 だったけど、「ミュージッカー」 としてのデビューはベーシストだった。

でも、のちに 「シンガー・ソンガー」 となり、さらに 「シンガー・ソンゲスト」 を志向した朕なので、ベーシストな朕についても 「ベーシスター」 か 「ベシスト」 と名のりたい。
ダースベイド奏者みたいな朕。鉤十字奏者みたいな朕。カッコイイなあ。

    *

すべてを私語にする。
朕の使命がわかりました。
もちろん、「知覚の呪縛」 のSにはかなわないけど。


知覚の呪縛


・「知覚の呪縛」渡辺哲夫
http://okirakukatuji.blog129.fc2.com/blog-entry-83.html





スマートフォン


めくら。
つんぼ。
てんぼう。

足だけ残ってる。
だから、最後はもがれてしまうのかもしれない。芳一みたいに。

というより、もしかしたら、最初から足が欲しかったのかもしれない。
「二度とお家に帰れないように」 ということなのかもしれない。


耳なし芳一


〈付記〉
お家にいるときと同じ気持ち・同じ格好で外にいる。
それは「どこでもお家」 ということざます。
そして、それは同時に 「外はなくなった」 ということざます。
そして、それは同時に 「お家はなくなった」 「ホームレス」 ということざます。






ホームレス


世の中には 「いったん家に帰る」 という習性をもっている人がそこそこいる。
で、そういう 「いったん家に帰る」 が壊滅したときに、世界が滅亡するのだと思う。

でも、滅亡しない。
なぜなら、AIがいるから。

AI はホームレスなので 「いったん家に帰る」 はできない。
だから、AI 以降、「いったん家に帰る」 はもっぱらヒューマンのすることざます。


家なき子


お金でがんばれ。








帰る教


「暗くなってきたら帰る教」 というのを作って布教する。

農民&土方向けというわけではない。
何業でも暗くなってきたら仕事おわり。帰っちゃう。

で、農民&土方以外の信者全員が失業する。
餓死する者とかも出る。

信仰の自由。人権。弾圧。自己責任。オウム。共謀罪。国家反逆罪。グローバル反逆罪。
いろんなワードが飛び交うであろう。

暗くなってきたから帰りたい。
誰でも思うことを言ってるだけざます。


千と千尋の神隠し

著作権、ハヤオ。さーせん。


・公衆電話 ~ 【 全世界と朕のバラード 】
http://balladchingworld.blog.fc2.com/blog-entry-872.html







«  | ホーム |  »

2018-05

プロフィール

 

朕

Author:朕
オーチン・ハラショー。朕ざます。
朕は、麻呂や主のようなものざます。
東京都在住。朕&ドーター&ボーイ。3人暮らしの朕ざます。

 

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

全記事表示リンク

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR