FC2ブログ

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近代的


朕おもふに、バカとは、ろくでもないことについて 「ろくでもない」 しか言えないことざます。
人 (じん) が人 (じん) 同士で 「人権」 と言ってる、みたいな。

回し車




スポンサーサイト

したい


午前中、クリーナー2本立てでありました。

朕の場合、「してください」 と言われていないことまでいろいろしてしまう。
「したいこと」 を発見してしまうので。

「したいことを発見してやってしまう。新しいメソッドを編み出してやってしまう」 は労働ではありません。
つまり、朕はちゃんと働いていない。あるいは、ちゃんとしているのでちゃんと働いていない (!)

結果、15分で帰ったり、ずーっといたりするわけざます。

〈かいせつ〉
「したい」 は、時間やお金とはなんの関係もないアッパーなゾーンであります。





・裁量労働。この世界の片隅の ~ 【 全世界と朕のバラード 】
http://balladchingworld.blog.fc2.com/blog-entry-916.html

・才能 ~ 【 全世界と朕のバラード 】
http://balladchingworld.blog.fc2.com/blog-entry-908.html






人権


しかし、なんとかならないのかなあ。 「人権」っていう意味不明ワード。

そもそもの出自がメチャクチャだと思う。
「人(じん)」 が 「人(じん)」 に向かって 「人権」 と言い放ったわけざます。
今も言い放っているわけざます。
メチャクチャだと思う。
めったにない背理だと思う。

どうしてちゃんとしたニュー・ワードをクリエイトしようとしないんざんしょ。いまだに。
謎すぎる謎ざます。


自己言及


イラストは、「自己言及」。





隔世


マンがや映画がみられないプアな朕の楽しみ、日曜劇場 「この世界の片隅で」 。第3回。

夫の過去の恋愛にモヤモヤする主人公すずさんに、嫁入りともだちが言い放つ。
「男と女に対等なんかない。女は自分のことは棚に上げて怒っていい」
「自分のこと」 とは自分の過去の恋愛ざます。

フェミニズムもポリコレもダイバーシティもない時代の話なので、現代とは隔絶しております。
おります。








存在価値説


杉田水脈 vs LGBT みたいな軽薄な出来事からも、なんとかおもしろみを抽出して、そこそこおもしろめなトークをしようとする人物はえらいと思う。

ああ。朕はえらいなあ。
意味もなくえらい存在だなあ。存在価値だなあ。

オドラデク

オドラデク




大倒錯・その2


---------------------------
・「他人の価値を勝手にはかるな」── 杉田水脈 「LGBTは生産性なし」 発言に広がる批判
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180727-00000114-asahi-pol
---------------------------


「生産性があるのでありがとう」。それが生産価値説。
「生まれてきてくれてありがとう」 「承認してくれてありがとう」。それがコミュニケーション価値説。

で、生産ともコミュニケーションとも関係ない 「存在すること自体に価値がある」。それが存在価値説。

「きょうも太陽にありがとう」
でも、ヒューマンが太陽に関与することなんかできない。関与したら燃えちゃうし。
関与したら燃えちゃうようななにか。
たとえば、太陽同様の剥き出しのネイチャー。たとえばヒューマンがけっして見ることのない生きとし生けるもの。たとえばアキハバラで大暴れしたような孤独 (!)。

そういうものにも価値があるとする思想が存在価値説ざます。

誰でも良かった



〈付記〉
いつもどおりの朕のメチャクチャな話と言われたら、まあ、いつもどおりの朕のメチャクチャな話ざます。
ただし、コミュニケーション価値説が生産価値説の仲間であることだけは確かざます。




大倒錯・その1


杉田水脈


「生産性がないからダメ」 ということを堂々と言い切ってくれる人はあんまり出現しない。
せっかくの好機なのに、「なぜ生産性がないとダメなの?」 という話にならない。

話にならない。

どう考えても 「生産性がないからダメ」 が先行するメインテーマであって、「差別」 とかはまた別の話ざます。






自律


自立なんかアニマルズでもできる。

ヒューマンズがアニマルズではないと言うのなら、「自立」 は死語にして 「自律」 にしたほうがいい。
そして、ヒューマンズがあいかわらず 「自律」 が苦手なようなら、「人権」 というわけのわからない言葉は死語にしたほうがいい。

ちなみに、テクノロジーは手段が目的に先行するゾーンなので 「自律」 とは関係ありません。

しかし、テクノロジーによって、「自律」 が容易になるようなら、テクノロジーはあったほうがいいと思う
しかし、テクノロジーによって、「自立」 だけが容易になるようなら、テクノロジーはそんなになくていいと思う。
アニマルズが必要以上にスピーディーになってもしかたがないわけだし。


ご破算で願いましては






洗濯物


日曜劇場 「この世界の片隅で」 第2回。
印象的だった場面は以下のとおり。

突然の雨に洗濯物を思い出しハッとするシーン。
会話が途切れ、ボンヤリと洗濯物をながめるシーン。

ドメスティック・オーバー・ 1 DECADE。
朕はすでに、そういうセンシビリティが身についてしまった人物ざます。


逆さ干し


でも、生まれたときから身についている妙なセンシビリティの呪縛からは、一生逃れられないでしょう。
(写真は、逆さ干し)







実弾


--------------------------
・ 『シン・エヴァンゲリオン劇場版』 キャッチコピーに 「非、そして反。」
https://www.huffingtonpost.jp/2018/07/20/shin-evangelion_a_23486044/?utm_hp_ref=jp-homepage

非、そして反。

--------------------------


朕の 「主題、そして文体。」 の真似ざます (!)

ただし、朕は 「非、そして反。」 なんて言わない。
「ざます、そしてシェー。」 ざます。
表現とは実弾であって説明ではないから。

まあ、ざますは 「非、そして反。」 ゆえに、劇場なんかとは無縁なシェーだから別にいいんだけど。

〈おまけ〉
「残酷な天使のテーゼ」 とは、「説明というストレンジな正解ではなく、なんの説明もなくあっさりと存在してそのへんを裸足で歩いている間違い」 という意味かもしれない。
少年よ、神話になれ。





「時をかける少女」


時をかける少女


ボーイにつきあって金曜ロードショー 「時をかける少女」。
ずいぶん前にも見たので2回目。
そして2回目のしょんぼり。

物語のはじまり。
主役の女子高生1名と男子高校生2名はなかよしで、いつもキャッチボールとかをして遊んでいる。

メチャクチャざます。
この感じのメチャクチャは、ある時期以降 ── たぶん80年代以降 ── いろいろなことがウヤムヤになっていく中で 「ごくナチュラルなこと」 みたいになってしまったメチャクチャざます。

小学校を卒業したヒューマンは理由もなく集うことはできない。
だのに、細田守監督は理由もなく高校生3名を集わせてしまう。なかよしなので。

ドラマツルギーの当たり前をあっさりとスルーして始まるこの 「時をかける少女」 は、本当は始まりようのない物語ざます。
月並みなラブコメ・アニメなら朕だってうるさいことはいわない。
でも、「時をかける少女」 ざます。アニメのお約束スタートじゃダメざます。

細田守監督 「時をかける少女」 0点。


〈おまけ〉
「女子高生1名と男子高校生2名はなかよしで、いつもキャッチボールとかをして遊んでいる」 は、ジェンダー・フリーな現在を示唆している、という言い方もできる。
だったら現在とは、ただの 「750ライダー」 ざます。

750ライダー





あきらめない


有史以来いろいろなバカや失敗があって、いろいろなバカや失敗にはいろいろな犠牲者たちがいたと思う。
そして、そういういろいろな犠牲者たちは、だいたい 「あきらめるしかない」 だったと思う。

でも、ある時期から 「絶対にあきらめない」 になった。「絶対にあきらめてはならない」 になったと思う。
急になったと思う。

万引き家族

この世界の片隅に




拾わない


「万引き家族」 を見ないまま 「万引き家族」 の話。

「万引き家族」 は、ある意味では、「万引してるから捨て子を拾える」 というお話、つまり 「捨て子を拾える。なぜなら拾えるゾーン (万引きなゾーン) にいるから」 というお話でありましょう。

そして、「捨て子を拾える。なぜなら拾えるゾーンにいるから」 は、イコール 「拾わない・拾えないゾーンとは何か」 でありましょう。

ということは、「万引き家族」 を叩いているネット右翼は、「拾わない・拾えない」 大多数の代表格、つまり一番バカ正直な人々ということでありましょう。

ちなみに、朕は拾えます。
リベラルであるはずもない、ボンヤリとしたゾーンにず~っといるから。


この世界の片隅に

写真は、この世界の片隅のボンヤリ。
著作権、TBS。さーせん。






この世界の片隅の、この世界の片隅に


TBS日曜劇場 「この世界の片隅に」 スタート。
お茶の間以上な内容であれば、「ホンマでっかTV」 と 「水曜日のダウンタウン」 と 「モヤモヤさまぁ~ず2」 と 「神田松之丞 問わず語りの松之丞」 しか楽しみがない朕の唯一の楽しみになるでしょう。

本当はマンガか映画がよかった。
でも、「この世界の片隅に」 は 「何でも使うて暮らし続けるのがうちらの戦いですけえ」 だから、日曜劇場 「この世界の片隅に」 が一番正しい 「この世界の片隅に」 でありましょう。

節約評論家

「ホンマでっかTV」  節約評論家・和田由貴先生






非常・識


とても暑いのでなにもしない。
あるいは、とても暑いので休みます。
あるいは、とても暑いので閉店ガラガラ。

誰も教えてくれない。そして、たいへんに勘が鈍い。あるいは頭が悪い。
そのため 「非常時は常時の中にしかない」 という当たり前をゲットできないままグローイン・アップ。あるいはゴーイン・オン。

そういうグローイン・アップ&ゴーイン・オンがゴーイン・オンしているうちは、パワハラもセクハラも、その他もろもろもなくなりません。

残念でした。
「吠えない犬は犬じゃないんだ」 そうです。





〈かいせつ〉
被災者とかがたくさん出ているうちはパワハラとかがなくならない、という話ざます (!)







夫婦別姓のこと


「姓 苗字 反対」 でサーチ。
するとノー・ヒット。

しょせん、その程度の発想ということざます。

トランプならトランプでいいじゃないか。
「アンチ・リベラル=悪」 じゃないし。


アメリカ・ファースト







OSHI の世界


いまだ意識化されていない大きなストレスを意識化する。
というより、してもらう。朕だけが意識化じゃイヤだから。
そういうはた迷惑。

この前、その1として 「通勤」 を挙げました。
今日はその2として 「日本の男性の 主語にまとわりつく不安」 を挙げておきます。

朕は、あの不安 (!) について全男子にたずねてみたい。
たぶん全員が OSHI になっちゃうと思う。ざます。





・ Paint it BLACK   ~ 【 全世界と朕のバラード 】
http://balladchingworld.blog.fc2.com/blog-entry-611.html

・ 発狂   ~ 【 全世界と朕のバラード 】
http://balladchingworld.blog.fc2.com/blog-entry-844.html





お前ということ


暑いとき、朕はなんにもしない。
すると、そんなに暑くない。
しなければならないことがあっても積極的にしない。
結果、朕はそんなに暑くない。

暑いからなんにもしない。それが 「まとも」 ということざます。

暑いところへ出かけて行ったり、暑いのにいろんなことをして 「暑い」 と言う。
それは 「暑い」 ではなく、「お前ということ」 ざます。

「ものごとには順序がある」 という話でもあります。


順序





因果


「因果」 の対義語とはなんざんしょ?
朕おもふに、その対義語こそ全世界の形容ざます。

残念ですね。
残念でした。

因果

著作権、さくらまる子ちゃんのクラスメイト。さーせん。





あなたが思うよりも


当初 「在宅デザイナーとクリーナーのWワーク」 と思っていたけれど、だんだん 「在宅デザイナーと在宅クリーナーのWワークかもしれない」 という気がしてきました。

朕のポテンシャル (横着) をなめていたちょっと前の朕があさはかだった、ということざます。




“あなたが思うよりも人生は短く あなたが思うよりも果てしもない”






2250円。この世界の片隅の


朕の住まいから歩いて3分のクリーンな会社から、クリーナー・朕にニュー・オーダーあり。
毎日買い物に行くコープの近くにあるマンションの階段クリーニングざます。

「月2・3回。時間は自分の都合でOK。2・3回だし1時間くらいで終わっちゃうから時給2250円」 とのこと。

買い物があるからOKざます。

小商いのすすめ

「小商いのすすめ」 平川 克美
https://www.amazon.co.jp/%E5%B0%8F%E5%95%86%E3%81%84%E3%81%AE%E3%81%99%E3%81%99%E3%82%81-%E3%80%8C%E7%B5%8C%E6%B8%88%E6%88%90%E9%95%B7%E3%80%8D%E3%81%8B%E3%82%89%E3%80%8C%E7%B8%AE%E5%B0%8F%E5%9D%87%E8%A1%A1%E3%80%8D%E3%81%AE%E6%99%82%E4%BB%A3%E3%81%B8-%E5%B9%B3%E5%B7%9D-%E5%85%8B%E7%BE%8E/dp/4903908321





裁量労働。この世界の片隅の


朕のマンションのクリーナーである朕 (!) は、すべてをまかされている朕ざます。
ゆえに、タイムカードも出勤チェックもない。

一週間を 1サイクルと考えて、その日するべきことをする。するべきことが終わったら、それが帰るときざます。

結果、本日は植物にお水をやって帰ってきました。
15分。2400円。
時給で言うと9600円ざます (!)


裁量労働制






自転車屋


今日は自転車のパンクを直しました。
ちょうどいい感じの雨曇り。肌寒り。
汗もかかず蚊にもさされず、ものの30分で完了。

かれこれ10年弱、朕のトラフィックは自転車オンリー。
それですむゾーンだけに生きる、という宗教 (!)

そのようなスーパーカルトによって、パンク修理はすでに朕の特技ざます。
ありがとう、宗教。
信じるものの来世は自転車屋ざます。

パンク修理



〈おまけ〉

シュールリアリズム

「手術台の上のミシンとこうもり傘の偶然の出会いのように美しい」 という宗教の写真。
by マン・レイ feat. ロートレアモン。






到着。この世界の片隅の


起床時間が何時であろうとも、朕は深夜3時ごろまで起きている。
さらに、今朝はアラームをかけ忘れていた。

目が覚めたら7時45分。
8時からクリーナーざます。

でも到着。7時55分に。

瞬間移動。
いや、限りなく到着に近い横着ざます。

五分後の世界

・横着。この世界の片隅の  ~ 【 全世界と朕のバラード 】
http://balladchingworld.blog.fc2.com/blog-entry-882.html

           *

バリア・フリー。ジェンダー・フリー。なんとかフリー。
テーマによらず、意識化されていない大きなストレス・小さなストレスを、意識化してカットする。
たとえば、通勤をカットとか。

そして、そういうカットは、初期的には 「自分がカットされる」 ということと同義であります。






いしだあゆみ


「ありがたみ」 というベクトルで、ありがたみの申し子・ショーケンに勝 (まさ) っております。
御大切 (ごたいせつ) という言葉を思い出しました。




・ 「御大切」
https://www.weblio.jp/content/%E5%BE%A1%E5%A4%A7%E5%88%87





歯がない


-----------------------
Q
なぜ競馬場や競艇場などの公営ギャンブルを行う場所では歯のない おっさんがいるのですか?
A
歯が無くても不便じゃない。
歯医者に行くお金があるなら、競輪競馬に使いたい!
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12184480742
-----------------------

ずっと不思議に思っていた。
言われてみれば当たり前の理由ざます。
朕も 「歯医者に行くお金があるなら、焼酎4リットル買いたい」 と思うタイプだし。

歯医者は千円単位だけど馬券は百円単位という、構造的な理由もあると思う。


〈おまけ〉
朕は入れ歯の滅亡後、前歯が1本なかった。10年間くらい。
「歯医者に行くお金があるなら、焼酎4リットル買いたい」 だから。

黒猫白猫

でも、一昨年歯医者に通ったので今は前歯があります。
残念でした。





いい悪い



池の水ぜんぶ抜く

http://www.tv-tokyo.co.jp/ikenomizu/


生態系の滅亡とはブランニューな生態系の誕生ざます。

いらないワード 「生態系」 をカットしてしまえば、事態はより一層シンプル。
すなわち、滅亡は誕生。

そして、誕生には、いい誕生も悪い誕生もない。

〈付記〉
ネオリベラリズムには 「いい悪い」 がない。
では、「いい悪い」 のある 反ネオリベラリズムの 「いい悪い」 とはなんざんしょ ── という話でもあります。


・オリジナル  ~ 【 全世界と朕のバラード 】
「反ネオリベラリズムの いい悪い とはなんざんしょ」 みたいな話。たぶん。
http://balladchingworld.blog.fc2.com/blog-entry-898.html







横着。&横着。この世界の片隅の


今日はクリーナー最後の日。

朕のマンション (!) に出向いたところ、道具置き場に見知らぬ存在が存在していた。見たところ新品の道具類や消耗品などを持ち込んでいるようだった。

     *

存在 「あ。すみません。私、クリーナー系の弊社の者です。はは。はは」
朕在 「朕はクリーナーざます。そして、今日までのクリーナーざます」
存在 「え。今日まで? おかしいなあ。今日から弊社と聞いておりますが」
朕在 「朕だって今日までと聞いているので、今日までのクリーナーざます」
存在 「そ、そうですか。それではちょっと確認してみます。すみません。はは。はは」

かんたんにあやまる存在。テレフォンする存在。

存在 「うーん、たぶん連絡のいきちがいがあるようですねえ。どうしましょうか......」
朕在 「朕はクリーナーざます」
存在 「あ。そうですね。とりあえずやりましょう。私もやりますので」

いくばくかの経過。

存在 「あ、あの、すみません」
朕在 「なんざます」
存在 「あの、ちょっとヘンなお話になってしまうのですが.........今後もこちらでクリーナーを継続してはいただけないでしょうか? はは。はは」
朕在 「.......」
存在 「可能でしたらということですが。どうでしょうか? はは」
朕在 「存在 の弊社で?」
存在 「はい」
朕在 「.......」

朕在 「いいよ。朕はクリーナーだから」

     *

というわけで、朕の 「横着。この世界の片隅の」 は誰にも止められない。
そのような実相が明らかとなった。




「アイツのテーマ」  ゆらゆら帝国

山を前に登りもせず 川を前に渡りもせず
橋のない湖にたちすくむ

壁の前でへこんでいる なくなりそうな君が好きさ
消える前にこの手で消してやる





«  | ホーム |  »

2018-07

プロフィール

 

朕

Author:朕
オーチン・ハラショー。朕ざます。
朕は、麻呂や主のようなものざます。
東京都在住。朕&ドーター&ボーイ。3人暮らしの朕ざます。

 

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

全記事表示リンク

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。