FC2ブログ

Latest Entries

水脈の口説き方


水脈からの落着は 「新潮45」 休刊ではありません。
そのことをこれから10行くらいで暴力的に証明します。10行以上めんどくさいから。

近未来のテーマとしてよく話題になる 「A I に置き換えられない代替不可能性」。
回答は、I Tパーソンズが指し示すボンヤリした前方にだけあるわけではありません。

朕おもふに、最もベーシックな回答は 「労働に置き換えられないこと」 ざます。
そういう意味で、「家事・育児を賃金換算しましょう」 みたいな善意に対して 「NO」 は正解ざます。

というわけで、子どもを生み育てることは 「生産」 ではありません。
それどころか0円ざます。

〈おまけ〉
朕は、水脈の爬虫類みたいなルックスに水脈の真価をみるものざます。
ひらたく言えば、水脈系のブスは好きということざます。
(ああ。悪い趣味だなあ.....)


杉田水脈






スポンサーサイト



断絶


-----------------------
・9月25日は 「主婦休みの日」
https://www.huffingtonpost.jp/2018/09/24/syuhu-yasuminohi_a_23540776/?utm_hp_ref=jp-homepage
-----------------------

家事・育児には休みなどありません。
当たり前のことざます。

「休みがある」 が 「休みなどない」 を理解することはできません。
「休みがある」 が 「休みなどない」 を理解するためには、「休みなどない」 になってみるしかありません。

「休みがない家事・育児労働」 「休みがある家事・育児じゃない労働」。
本質において最初から断絶している2つの事柄を、のほほんと同じ土俵に上げてしまっているのは 「労働」 ということばざます。

歴史をひもとくと、「みなさんの家事労働を賃金換算しましょう」 みたいな社会福祉に対して、最終的に 「NO」 と言ったハードコアなママたちのアクションもあったようざます。
朕おもふに、それが唯一の正解でありましょう。


代替不可能








慎重45


---------------------------
・新潮45...小説家、翻訳家が執筆取りやめ
https://www.huffingtonpost.jp/2018/09/22/publish-cancel_a_23538575/?utm_hp_ref=jp-homepage

・新潮社の本を棚から撤去 和歌山の書店
https://www.asahi.com/articles/ASL9N41TGL9NPXLB006.html

・「あのヘイト本、Yonda?」 とラクガキ
https://www.huffingtonpost.jp/2018/09/23/shincho-yonda_a_23539497/?utm_hp_ref=jp-homepage
---------------------------


この前、水脈の話にみんなが食いついた。
みんなが食いついたのは 「生産性がない」 というキーワードであった。LGBT ではなく。
そして、このほど痴漢おじさんの話にみんなが食いついた。
みんなが食いついたのは 「痴漢」 というキーワードであった。LGBT ではなく。

「生産性がない」&「痴漢」 は、どうでもいいうわっつら (アンチ LGBT) よりもはるかにササるキーワードであった。
だのに、誰も「生産性がない」 と 「痴漢」 の話をしない。

そういうのを抑圧って言うんじゃないの?


チラ見

写真は、チラ見選手権。



〈おまけ〉
「慎重45」。ポスト「欅坂」 みたいざます。
「摂理47」 はまだまだ先になると思う。

・原理研究会  ~ 【 全世界と朕のバラード 】
http://balladchingworld.blog.fc2.com/blog-entry-7.html



〈おまけ2〉
秋元康プロデュース「新潮45」。
全然おかしくない、 というより 、新鮮(!) ということに、いま気づきました。




欲情


---------------------------
・痴漢の権利、痴漢の病理
https://www.huffingtonpost.jp/2018/09/20/shincho-45-ogawa-article_a_23533100/?ncid=other_trending_qeesnbnu0l8&utm_campaign=trending

満員電車を見るなど、痴漢している時を想起したり、そのような特定の状況や条件下になると、スイッチが入ったような感覚にとらわれ痴漢をしたい欲求が出てくる。
(略)
これを 『渇望』 といい、痴漢行為に至ってしまう問題の本質です。
----------------------------

全然ちがいます。
本質は、男は抽象にしか欲情できない、というごくごく常識的なことざます。
痴漢の場合は、「痴漢」 という抽象概念ざます (!)

ゆえに、「そういう抽象的な欲情は悪ですよ」 ということにしなければダメざます。
具体的に言えば、「女のように欲情しなさい」 と調教しなければダメざます。

そして、「女のように欲情しなさい」 は 「女のように愛情しなさい」 ではありません。
欲情は愛情ではないから。
(なしくずし、あるいは欲情をネグレクトということざます)


痴漢抑止バッジ






いい大人のツイートZ


いい大人が口に出したら恥ずかしいこと。
それを口に出せるのはいい大人だけざます。
それが 「いい大人のツイート」。

そして。
いい大人が口に出したら、いい大人のおしまいになること。
それを口に出せるのはいい大人だけざます。
それが 「いい大人のツイートZ」。
で、今日のZ 。

「水脈って名前。かっこいい」


杉田水脈


〈おまけ〉
「山脈」 はかっこ悪い。
「動脈」 もかっこ悪い。でも、「静脈」 は少しかっこいい。
「人脈」 は完全に朕の負けざます。







ラグジュアリー


朕はラグジュアリー。「ソドム百二十日」 のラグジュアリーのように。

だから、そんへんを裸足で歩いている人民レベルの贅沢には興味がない。
人民がしたいと思うことを全然したくないし、欲しいと思うものも欲しくないし、食べたいと思うものも別に食べたくない。

朕は 「もう一度、小さい頃からのドーター&ボーイと暮らす」 ということがしてみたい。
もう一度、まったく同じ経験をしてみたい。
何度でもしてみたい。


悪徳の栄え







反戦



海の向こうで戦争が始まる


きのうの向こうで戦争があった。
そして、きのうの向こうに反対することはできなかった。

だから、未来の戦争に反対したい。
あしたの向こうで戦争が始まる。
それをくいとめたい。

      *

過去や未来に夢中。
結果、現在がからっぽ。
それが精神病の最大の特徴ざます。

イマジン・オール・ザ・ピープル リヴィン・フォー・トゥデイ。
朕は 「Imagine」 なんか好きじゃないよ。
ほな、どないせい言うねん。


この世界の片隅に






別に関係ない。この世界の片隅の


子どもが死んじゃってさびしかったら、似たような感じの子を拾ってくればいい。
日曜劇場 「この世界の片隅に」 は、最終的にそういう落着をみるお話でありました。

というわけで、「この世界の片隅に」 が最も濃厚に語ってしまっていることは 「戦争は別に関係ない」 であります (!)
「愛しい人がいなくなっちゃってさびしい」 は、戦争と関係ないから。

ただ生きているだけ。
それは戦争とも自由意志とも人権とも関係ない。
そういうことが確認できました。


そんなテイタラクの 「この世界の片隅に」 に難色を示すということは、「反戦 すなわち 戦争 (!) や、人権 というドラッグがなくなったらイヤだ。困る」 ということかもしれない。もはや。

この世界の片隅に






「エチカ」 ~ 朕のソングブック 「御詠歌」 より


----------------------
わたしのやさしいブルースは 
誰にもないしょの貝の舟
夢も嘘もここに来ないから 
なんにも怖がらないで眠っている

わたしの綺麗なブルースを
あなたに聞かせるそのときに
恋と花と蛇が逃げるでしょう
この世の加減乗除を裏切っても
-------------------------

かつて、何回も歌った歌。

「倫理」 と題しながら、倫 (なかま) & 理 (ことわり) を切ないほどに拒絶しております。
今なら 「動物ノ眠レル歌」 というタイトルにしているかも。


fin.jpg





名前はまだない


「ただ生きているだけ」 だったら動物ざます。
ヒューマンではありません。

しかるに、「ただ生きているだけ」 が 「ただ生きているだけ」 の邪魔をされたとき、急に人権と言い出したわけざます。

朕おもふに、それは人権じゃないよ。
そういう権があってもいいけど、人 (じん) の権じゃないよ。


この世界の片隅に


で、ここから本論。

「それは人権じゃないよ」 はナチス的な思想傾向につながっていきます。
つまり、ナチズムをも含むモチベーション志向こそが人権思想ということざます (ガチョ~ン !!!!!! )

というわけで、人類史上最大のプロブレムは 「そういう権」 に名前がまだないことざます。


サド侯爵夫人


吾輩は猫である








「ただ生きてるだけでショー」


フジ27時間テレビのおかげで、「ホンマでっかTV」 が水曜も週末もやっていた。
おもしろかった。しあわせだった。
今週は本のお仕事で水曜が見られなかっただけに。

で。
27時間テレビをボーッと見ていたら素晴らしいアイデアをゲットしました。

ドキュメント番組 「ただ生きてるだけでショー」。
「ただ生きてるだけだなあ」 と思うすべての人に出演してもらう。順番で。
たくさんの人が見ます。たぶんたくさんの人が出るので。
「NHKのど自慢」 なみの長寿番組になるでしょう。歌ってもいいし、なにもしなくてもいいし、みんなが出るので。

もちろん、ドキュメント 「ただ生きてるだけじゃない、のショー」 というアイデアも同時にゲットしました。
ただ、「だけじゃない」 の方は、もしかしたら出てくれる人がいないかもしれない。

野生の王国

動物愛護番組



〈おまけ〉
「ただ生きてるだけじゃない、のショー」 第1回 。
出演者は2名。

残念ながら2名とも故人ざます。
なので、Vのみで登場ざます。

薔薇刑

西部進





お大事箱


おだいじ箱


ドーター&ボーイが通っていた保育園では 「お大事箱」 と呼んでいた。
「おどうぐばこ」 とは呼んでいなかったと思う。

朕はそういうイズムが好きざます。



殴られる


「ああ。どうも。 どうですか。 たいへんでしょう。たいへんそうだ」

初対面の人にあいさつするときに、そういう妙なことを言わないほうがいいよ。
殴られるかもしれないから。

でも、朕はものすごく言いたくて言いたくて、ついつい薄ら笑いを浮かべながら言ってしまうのでした。

永沢君




異物。この世界の片隅の


日曜劇場 「この世界の片隅に」 の新鮮さは女優たちの異物っぽさざます。
「動物の思想としてのスライス・オブ・ライフ」 (!) というオフ・ビートの新鮮さとはまた別に。

まず、主演女優の異物感。「のんねん玲奈」 同様のちょっとオモテに出せない感じのフリーク。名前知らないけど。
そして、主演女優の嫁友達を演じているブス女優の、ブス女優が努力してゲットしましたっぽい異物感。名前知らないけど。


尾野真知子の鈍器っぽい異物感。大なたとかベース・ギターみたいな異物感(!)
そのなたとかベースっぽい異物感によって、「ダイナマイトで自爆するお母さん」 を演じたことも、今回のキャスティングの一因かもしれません。








「シャ・ラ・ラ」 ── 存在価値説・外伝4





なんの役にも立たない。意味がないから。
感情もない。意味がないから。

でも、あきらかに 「シャ・ラ・ラ」 として実存 (!) しているヤバイ状況。
それはつまり ── 「価値しかない。意味がないから」。

おそろしいことざます。







解放






------------------------------
ディスコは君を差別しない
ディスコは君を侮辱しない

ディスコで君はなにもしない
ディスコも君になにもしない
------------------------------


もうどこにも差別なんかない。
解放。自由。平等。
リベラリゼーション。

つるつるざます。エナメルざます。

「存在する。それが価値」─── というような、おしまいっぽいことも言っているようなムード。あの世っぽいことを言っているようなムード。

リベラリゼーション。
つるつるざます。
エナメルのところてんのように。







«  | ホーム |  »

2018-09

プロフィール

 

朕

Author:朕
オーチン・ハラショー。朕ざます。
朕は、麻呂や主のようなものざます。
東京都在住。朕&ドーター&ボーイ。3人暮らしの朕ざます。

 

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

全記事表示リンク

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR