Latest Entries

ニュー・アメリカ


-------------------------------------------------------------
・アメリカ合衆国の弾劾裁判
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BC%BE%E5%8A%BE

合衆国憲法第2条第4節によると、

大統領、副大統領及び合衆国のすべての文官は、反逆罪、収賄罪又はその他の重罪及び軽罪につき弾劾され、かつ有罪の判決を受けた場合は、その職を免ぜられる。
(略)
大統領が弾劾の対象となっている場合に限っては連邦最高裁長官が弾劾裁判長としてこれを司る。また上院議員は陪審員としての責務を担う。
-------------------------------------------------------------

う~ん。
「その他の重罪及び軽罪」とはなんざんしょ?

         *
── と上記したとおり 「弾劾」 というメソッドもある。
でも、あの親分は、そんなことを言い出しそうなマイケル・ムーアとかメリル・ストリープとかアップルとかグーグルみたいなのん気なセレブだろうか? セレブはセレブだけど。

弾劾以前に、「違憲」 という判決をガン無視&アーミーなどを用いて空港・その他を封鎖したとする。
その場合、アメリカ国はその時点ですでに人権宣言由来の 「アメリカな憲法」 の存在しない国、つまり、「トランプな憲法」 の国ざます。

そして、それが実は 《ニュー・アメリカ》 かもしれない。
世界の警察をやめるということは、ごく普通の 「そんなに立派じゃない国」 になるということと同時に、「世界の警察の敵」(!)にもなりえるということざます。
親分は最初から 「立派な憲法」 なんか好きじゃないわけだし。

やっぱ、暗殺かな?
旧・世界の警察、あるいは、ニュー世界の警察によって。



(なんだかずっと、「ニュー浅草」 にひっぱられているような気がする.......)




スポンサーサイト

テーマ:ロックンロール - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

2017-06

プロフィール

 

朕

Author:朕
オーチン・ハラショー。朕ざます。
朕は、麻呂や主のようなものざます。
東京都在住。朕&ドーター&ボーイ。3人暮らしの朕ざます。

 

最新記事

 

 

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

全記事表示リンク

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR