Latest Entries

「エマ・ワトソンの下胸は、ある現実をエマ・ワトソンに突きつける」


--------------------------------------------
・エマ・ワトソンの 「下胸」 は、ある現実を私たちに突きつけた
http://www.huffingtonpost.jp/hannah-cranston/emma-watsons-boobs-prove-feminism_b_15152042.html

フェミニズムに内在しているのは 「選択を可能にし、多様な人間を受け入れる社会をつくる」 という考えだ。
(略)
女性は、マルチタスクをこなすのが得意なのかもしれない。もしくは、一定の型にはめられて人間らしさを失うことに、うんざりしている

ひとつの自己表現をしたことで、他の表現が意味を失うことはない。
--------------------------------------------

シンプルタスク専門で、一定の型がないと身動きがとれず、人間らしくないそのへんの普通の男に代表される単細胞どもも、貴女の 《多様性共存世界》 の中に含みなさい。

マルチタスクをこなす上位存在なんだから含みなさい。
ひとつの表現によって他の表現が意味を失うことがあってはいけない。含みなさい。

ちなみに朕は、マルチタスクがこなせない単細胞なので、貴女の唱える 《多様性共存世界》 をイメージできない。だから 《多様性共存世界》 を信仰できない。
また、マルチタスクがこなせない単細胞なので、自分がしていることで手一杯でそのへんの単細胞どもの面倒まではみられない。ゆえにそのへんの単細胞どもについては捨て置く。

だから、マルチタスクを駆使できる貴女が、できる貴女が、朕たち単細胞を守りなさい。
貴女がやりなさい。

「できる」 ということは 「する義務がある」 ということざます。
そして、「できるのにやらない」 というのは 「できないからやらない」 という “無惨” をはるかに上まわる “残酷” ざます。

写真は参考文献、横田弘 「障害者殺しの思想」。

障害者殺しの思想



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

2017-08

プロフィール

 

朕

Author:朕
オーチン・ハラショー。朕ざます。
朕は、麻呂や主のようなものざます。
東京都在住。朕&ドーター&ボーイ。3人暮らしの朕ざます。

 

最新記事

 

 

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

全記事表示リンク

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR