FC2ブログ

Latest Entries

「シン・ゴジラ」


今日はテレビ朝日で 「シン・ゴジラ」。
行楽や娯楽にお金を使えない朕のための特別番組ざます。

で、感想。

「シン・ゴジラ」 は、「ロジックとはどのように展開するべきものか? ということを、早口で説明する (!) 映画」 でした。
(そういうものが映画かどうかはよくわかんないけど)

で、「ロジックとはどのように展開するべきものか?」 を説明するためのシチュエーションが 「有事としてのゴジラ」 でした。
だから、ゴジラもややロジックよりで破壊活動をしていたりして、そういう意味では人災っぽいゴジラでした。

ああ。朕はゴジラが見たかったなあ。
水爆というトッピングをかる~く凌辱していた第1作ゴジラのような、圧倒的な無意味、絶対的な虚無が見たかったなあ。
(水爆そのもののような、圧倒的な無意味・絶対的な虚無が見たかったなあ。かな?)

ゴジラ


〈追記〉
「シン・ゴジラ」 は、「ロジックとはどのように展開するべきものか? ということを説明する映画」 だった。なぜなら、「有事対応」 とはロジックによってしか展開できないものだから。
つまり、「シン・ゴジラ」 の主人公は 「有事対応のしかた」 ざます。
だから、そんなの映画じゃないよ、 と思うわけ。朕は。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

2018-09

プロフィール

 

朕

Author:朕
オーチン・ハラショー。朕ざます。
朕は、麻呂や主のようなものざます。
東京都在住。朕&ドーター&ボーイ。3人暮らしの朕ざます。

 

最新記事

 

 

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

全記事表示リンク

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR