FC2ブログ

Latest Entries

横着。&横着。この世界の片隅の


今日はクリーナー最後の日。

朕のマンション (!) に出向いたところ、道具置き場に見知らぬ存在が存在していた。見たところ新品の道具類や消耗品などを持ち込んでいるようだった。

     *

存在 「あ。すみません。私、クリーナー系の弊社の者です。はは。はは」
朕在 「朕はクリーナーざます。そして、今日までのクリーナーざます」
存在 「え。今日まで? おかしいなあ。今日から弊社と聞いておりますが」
朕在 「朕だって今日までと聞いているので、今日までのクリーナーざます」
存在 「そ、そうですか。それではちょっと確認してみます。すみません。はは。はは」

かんたんにあやまる存在。テレフォンする存在。

存在 「うーん、たぶん連絡のいきちがいがあるようですねえ。どうしましょうか......」
朕在 「朕はクリーナーざます」
存在 「あ。そうですね。とりあえずやりましょう。私もやりますので」

いくばくかの経過。

存在 「あ、あの、すみません」
朕在 「なんざます」
存在 「あの、ちょっとヘンなお話になってしまうのですが.........今後もこちらでクリーナーを継続してはいただけないでしょうか? はは。はは」
朕在 「.......」
存在 「可能でしたらということですが。どうでしょうか? はは」
朕在 「存在 の弊社で?」
存在 「はい」
朕在 「.......」

朕在 「いいよ。朕はクリーナーだから」

     *

というわけで、朕の 「横着。この世界の片隅の」 は誰にも止められない。
そのような実相が明らかとなった。




「アイツのテーマ」  ゆらゆら帝国

山を前に登りもせず 川を前に渡りもせず
橋のない湖にたちすくむ

壁の前でへこんでいる なくなりそうな君が好きさ
消える前にこの手で消してやる





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

2019-01

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

プロフィール

 

朕

Author:朕
オーチン・ハラショー。朕ざます。
朕は、麻呂や主のようなものざます。
東京都在住。朕&ドーター&ボーイ。3人暮らしの朕ざます。

 

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

全記事表示リンク

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR